FC2ブログ

水性塗料のクリアを試す

自分が勤めているところもやっと夏休みになりました。
暑いのですが、とりあえず涼しいところで一息であります。

さて最近ブームであるChallenge for creationというか基礎研究。
今回は水性塗料のクリアを試してみます。

自分はヌリは相変わらずエアブラシはラッカー系塗料を使用しているのですが
問題はデカールを貼った後のトップコート
研ぎだし等の技法を使う場合にはラッカーまたはエポキシ系を使うしかない(塗膜の固さが要)
のですが、半艶、艶消し等の塗りっぱなしだとラッカーを使う必要はないのではの疑問が生じました。
デカールが縮む等の問題、下地のヌリが泣く(溶けてしまう)等があり、避けられるコトができれば・・・

が、自分ぐらいの歳だといろいろとトラウマがあります
エナメル系だといつまで経っても乾かない。
昔の水性(クレオスのホッペとかありました)も乾かず、冷蔵庫に入れると乾くとの説を信じて入れて家族と揉めたり・・

最近、新しい塗料がリリースされSNS等でなかなか良い評価が出ていましたので試してみました。
ええ、正直今までは本番一発勝負が多かったのですが、ちょっと守りにだたかもしれない。
試験体を作ってみたのですが、写真ではツヤの感じがわからない・・・・
DSC02214.jpg

スプレーのが先にリリースされて評価が高かったクレオスの水性ホビーカラーのプレミアムクリア(艶消しと半艶消し)
が単品でも出ました。
DSC02242.jpg

塗ってみた結果
今回は蒸留水でエアブラシに適している濃度にして吹き付けしてみました。
(そもそも水性塗料のエアブラシに適した濃度もよくわからない・・が本音)
艶消しだとかなりガサガサになります。
ちょっと白くなりましたが、ソレは薄め方なのかな?
半艶消しはそれほどなので艶消しとブレンドした方がいいかもしれない

最近人気があるファレホ
メカカラーがリリースされこれにもマットとグロスがあります。
DSC02243.jpg

出してみるとかなり濃度が高いので薄める必要があります
今回はmedium thinerを使いました。また吹き付けなのでAir brush flow improverを
入れましたが今回はホンの数滴です(SNS情報です。20%までOKとファレホは言ってますが)
DSC02244.jpg

ちょっと濃かったので吹きムラになりましたがツヤは消えてくれます。
半艶を狙ってマットとグロスを割って使ってみましたが艶がムラになってしまいました。

今回心配していた乾燥は問題なかったです。
また各種スミイレ塗料(シタデル、タミヤ、クレオス)の上に吹きましたが流れることはありませんでした。

がムラになるのが両者ともありました。
自分ではそのままではちょっと濃い感じがしたので希釈方法を考えた方がいいかもしれません。

クレオスの水性ホビーカラーは専用のエアブラシ用薄め液を使った方がいいのでしょう。
ファレホも専用のエアブラシシンナーがあります。
両方ともタミヤのアクリルシンナーが使えるそうですが、種類、希釈程度等追試が必要ですね


ファレホにはポリウレタンバーニッシュもあり塗膜が強いらしく、これは次回使ってみたいですわ

思い出を形にしてみる

知り合いの方がおっしゃっていたのですが・・・
”モデラーは思い出を形にすることができる”
ええコトバやなーと思っていましたが、今回実行に移してみました。

和歌山で買ってきたパンダの模型
ちょっと背中の白黒の境がボケすぎです
(子パンダはいいのですが)
DSC02143.jpg

実物はこんな感じなのです
IMG_4351.jpg

ちょっとボケ幅を修正します。
ホントはお腹がちょっと茶色気味なのですが、それは美化して・・
DSC02196_2018080418131130c.jpg

せっかくなのでダイオラマ風にします
今までのAFVモデリングを応用してみましょう
いつものタミヤのディスプレイケースに収めます。
スチロールで台を作ってから軽量紙粘土で地形を作ります
スチロールと紙粘土の間には木工ボンドを塗りたくります
DSC02194.jpg

段差をモデリングペースト(今回は手持ちのカトーのを使用)で埋め、ジェッソで目止めします
前回は全体をモデリングペーストでカバーしたのですがやっぱりジェッソの方が流動性が良くていいですね
DSC02199.jpg

木登り用の木を作ります
プラ棒を芯に木工パテを廻りを膨らませます
夏だと硬化するのがはやいですわ
固まる前にスジをつけます。実物はコンクリ?木?という感じなのでそれっぽく塗ります
貫通させて後で付けられる様にします
DSC02200.jpg

地面はアクリルで塗ってからクレオスのウエザリングペーストを塗ります
このウエザリングペーストは極力薄く塗ってひび割れしないようにします
DSC02201.jpg

その後にウエザリングカラーで変化を付けます
DSC02202.jpg

最終的には芝生にします
こんな感じです
IMG_4122.jpg

またかっ飛ばせ氏の出番です
蚊っとばせ氏を使った草

DSC02204.jpg

最後にパンダを配置します
好物の竹はMSモデルのです。やっぱり笹の葉までやるべきだったかしら
DSC02207.jpg

来年は和歌山で親子が見られることを願ってます
DSC02210.jpg

タミヤモデラーズギャラリー2018行ってきました

暑いですね
台風12号及び西日本豪雨は大丈夫でしたか?
自分のところは避難準備まで掛かったのですが幸いにして無事でしたが、皆様のところはいかがですか?

さて毎年恒例のタミヤモデラーズギャラリーに行ってきました。
その前に・・・腹ごしらえ
東武百貨店で開催されているのですが、11階からレストランフロアになっております
どれもおいしそうですが、ここはmy favoriteな桂花ラーメンをいただきます
IMG_3049.jpg


さて改めて
最近行ってないなぁと思ったら4年ぶりでした。
DSC02161.jpg

今年はタミヤのミリタリーシリーズが50周年だそうで
記念の展示がありました。自分は小学生~中学生ぐらいまではどっぷりとMM少年でしたので最初の50ぐらいは全部作ったことがあるかも
DSC02147.jpg

最近のタミヤモデラーズギャラリーは東武百貨店とコラボによるコンクール(これは最初からですね)石坂浩二氏が主宰されるろうがんずの展示、模型誌作例の展示、人形改造作品の展示があり、それぞれ気に入ったのを紹介させていただきます

ろうがんずさんの新司偵3型
全面銀はなかなか新鮮です
DSC02151.jpg

このバッファローが高位から突っ込むのは地面の感じがメコンデルタというかジャングルの感じが良です
DSC02150.jpg

東武百貨店とコラボによるコンクールは毎回出したいと思っているのですが、なかなか・・・・
見応えがある作品ばかりでした
この木が大きくて実感があります
DSC02155.jpg

こちらは下草の密集している感じ、また色味が統一されておられるのがウマイですね
DSC02157.jpg

人形改造作品の展示は楽しみにしているコンテストです(見るのがですよ)
最近のアニメ(というか漫画の)この世界の片隅にからです。すずさんですわ・・・・
DSC02163.jpg

この縁台将棋は第1回作品のオマージュですね。なつかしい・・・
DSC02165.jpg

大型ダイオラマが2発ありました
青木様は米軍。自分なら1台戦車作るだけで精一杯だわ
DSC02167.jpg

嘉瀬様は英軍。細かいところまで手が入っており見応えがあります
DSC02168.jpg

模型誌の作例も楽しみにしていました。
モダルアート誌作例 松樹様のBf109G
やっぱりモットリングの感じが絶妙ですわ
DSC02172.jpg

ホビージャパン誌はヨンケイ様の3式戦
ツヤといい、スミイレの感じが好みです
DSC02177.jpg

アーマーモデリング誌はヨンパチ先生の作例
ちょっとした改造が印象を変えていて・・・こういうモデリングしたいですわ
DSC02176.jpg

もちろん物販もあり、ここで手ぶらで帰れれば大したものですが・・・・
やっぱり狩って帰りました。R32 GT-Rが1.1Kだったのでつい・・・・

また来年も楽しみにしています>タミヤ様、東武百貨店様

和歌山に行ってきました

家人が和歌山にパンダを見に行きたい・・・というコトで行ってきました。

和歌山は初めてです。
南紀白浜・・・は昔、ゼロパークがあって零戦が展示されていたそうですが、とうとう最後まで訪れることができませんでした。
(その機体は今は呉で展示されてますね)

羽田から国内線の紅組は久しぶりです。
大昔にDC-10に乗った以来かも・・・
DSC01906.jpg

バスで行くみたいです
DSC01916_20180725161707481.jpg

J-AIRさんのエンブラエル190です
DSC01919.jpg

乗客としては機内が広く(窓ぎわでも足が圧迫されない。ビンが大きい)良いですね
DSC01922.jpg

転がり中でも撮ります・・
DSC01926.jpg

天気がいいですね。
天竜川上空です
DSC01954.jpg

南紀白浜空港に到着
やはりパンダと温泉押しか
DSC01986.jpg

和歌山ではこんなのを見たり
DSC02021.jpg

こういうのに癒されたり・・
IMG_4241_20180725161738f88.jpg

もう帰る日に
帰りは関西空港から帰ります
前に来た時は滑走路は1本しかなかったのに・・・
DSC02130.jpg

あとから調べて知ったのですが、24運用時は24Lは離陸が多く、降りは24Rがメインになるそうで
連絡橋バックの降りが撮りたかったのですが機会が少ないそうで
展望ホールからだと転がりがメインみたいです
IMG_4376.jpg

A350が増えましたね
TGのは初めて見た
IMG_4390_20180725161741ef5.jpg

CXのもお初です
来年はJALのも来ますね!
IMG_4411.jpg

パンダはうまく行くと来月ぐらいに赤ちゃんが誕生するそうで。
また行かなければ!

蚊っとばせ!(その4)

静岡を目指してタミヤ1/72モスキートをやっていたのですが・・・・
実は夜戦2機は完成していたのですがPR型はノーズの透明部品をなくしてしまい、今まで掛かってしまいました
NF II
実機は艶消し黒ですが、レストアされた機体でオーナーが艶ありにした設定です
グッドスマイルカンパニーのクリアを吹いています(厚塗りはまずいらしいので薄くです)
艶ありの方が模型映えるかと思ったのですが、思ったより・・・・
DSC01481.jpg

ラウンデルはやはり黒地だと色が沈みますね。
白で下塗りした方が良かったかも
DSC01488_20180721104615cdf.jpg

NF XVII
これもグッドスマイルカンパニーのクリアを吹いていますが50%艶のを使用
なかなかイイ感じになりました。
このくらいのツヤがいいのか・・・
レドームはちょっと白目で塗ってます
DSC01478_20180721104613fe0.jpg

この状態で静岡へ出動
DSC01490.jpg

ノーズのクリアパーツをなくしたので、タミヤに依頼
いままではインストを切り取ってメーカーに送っていたのですが、タミヤカードがあるとネットで注文ができるとのことで早速申し込み。これは便利です。もう郵便局に行かずに即注文できるのはイイですわ。
DSC01904.jpg

注文したら2日後に到着
早速塗って装着
やっぱりPRブルーが濃いかなぁ・・・
DSC01893.jpg

やっと揃いました。
作りやすいキットなので、次は2stage marlin搭載型をやりたいですね
(レジンパーツはもう入手しているのですよ)
DSC01898.jpg


プロフィール

PAISUKE

Author:PAISUKE
飛行機を見たり模型をつくったり・・・

最新記事
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク