FC2ブログ

NAS導入してみました

暑いですね
さて今年になってから写真を撮ってきていつものようにHDに放りこんでいたら
そろそろ満杯になっているとエクスプローラーの表示が赤い帯になってました

そろそろバックアップ取らなければ・・・と思ったら途端にメンドクサクなってきました
バックアップは大昔はCDでしたが撮影枚数の増加&カメラの画素数の増加につれてメディアはDVD,BDにしていましたが
BDを2桁焼かなければならないことが確定。これはもう追いつかない感じがしてきました。

また以前からバックアップしたのはいいけど昔の写真が直ぐに出てこないのがかなり不満でせっかく細部写真を撮ったの
にモデリングに生かせない歯がゆさがありました。

これは外付けHDDでRAIDにしてバックアップを纏めるのがいいかと思い情報収集開始。
1 外付けHDDは案外評判が悪い。(突然読めなくなるとか)
2 値段はまあまあかしら
3 NASが案外評判がいい
4 友人に聞いてもソレがいい。ソレにしているとの声が大

ということでNASを導入してみることに
ネット上で評判が良いSynology社のを購入することにしました

お値段とか調べてましたが、DS218を選定(自分のは黒のモデル)

DS218
getPhoto.jpg


amazon(またや)で12TB x2で JPY98Kで購入
もうHDDは12TBなのか・・・初めて買ったPCのHDDは250MBだったわ

到着
DSC03515.jpg

え2TB?
DSC03516.jpg


なか12TBやん!
DSC03517_20190804152937885.jpg


NASなのでPCとの接続はLANになります。
USB等ではつながらないです
セットアップしたらLANポートがたりないのが判明
無線LANルーター買い上げです
511MmxSxYiL__SL1000_.jpg

到着後、さっそくバックアップします
まずは内蔵HDD、外付けHDDからバックアップ。
その後メディアからバックアップ開始

2002年からあり、最初はCDで写真1枚340KBだわ
見てしまうと進まないね

DVDだと読めないのもありました
海外遠征のは大丈夫でしたが三沢の公開のが見れないのが残念
確かMYのA-10が展示された年。

2週間ぐらいかけて完了。
会社から帰宅して毎日やりました・・・
全部で2TB弱かな
写真は保存時に捨てる方も多いですが、自分はとりあえず全部保管しておきます
(スライドの時もそうだったわ・・・)

さてバックアップとった後のメディアCDとかDVD・・・

なんとなく捨てれんのぉと思っていたら嫁様がなんで持っているの?のひとこと
そうか・・・お世話になりました>メディア様

今後は雑誌類をスキャンすることも考えているのですが、スキャンした後その本を捨てれるか?
に迷い考え中です
ええ、中学生のころ購入し、いろいろ引っ越ししたけれどずっと一緒に持ってきた本(航空ジャーナルの最初の5年とか)
捨てれないなぁ・・・

PS
バックアップを取り終えてから1週間。使っていた外付けHDDが死亡しました(電源が壊れた)
ちょうどいいタイミングでしたわ

PS
でもこういうNASも壊れるそうです・・・
形あるものは全て消えゆく。定めなのさ・・・・
やっぱり紙焼きして持っているのが一番かな

アンドロイドは永遠に・・・・

かなり迷った挙句、購入したのを報告します

タブレットPCが話題になった時に後輩がこんなのが1万円ですよ・・・が皮切りでした。

ほしいなぁと思ってはいたのですが、高いしなぁ・・・・と躊躇していました。
が、実物を持ってきて綺麗な液晶にびっくりして、とどめに
”コレ、windows10とandroidのデュアルブートなんですよ”と聞かされてしまいました。
Dual boot !ああ、そのコトバの響きにうっとりしてしまう。ええ、恋に落ちました

コレはFR24とかを見るのにいいかも。ADS-Bを付けてやるのもいい。
いやいや電子アルバムとしてアルバム替わりにするのも・・・
(買うことを決めてから用途を考えるという見事な本末転倒ぶり)

中国Chuwi社で作っているChuwiHi8には2種類があり、ProだとCPUがIntel cherry trail で無印がZ3736Fクアッドコア
でちょっとイイらしい。
あとProだとAndroidのバージョンが5.1になっているそうで

アマゾンだとこんな感じ ProはこちらChuwi Hi8 pro

無印はこっちねChuwi Hi8

ちょっと高くなってしまっていると思いますが、2016年11月後半だとProが14Kぐらいでした。。

でもちょっと高いのぅ・・・
海外通販を見てみると安いこと!
こっちにしてみました。
Bang goodというところを利用してみました。(探せばもっと安いところがあるかも)
Bang goodのHi8 pro

で、ここからが長かった
シンガポールから発送なのですが、シンガポールの倉庫から空港に行くまでに10日ぐらいかかり、結局3週間くらいで来ました
正直、こんなコトならあと4k出してアマゾンにすればよかった・・・とも思いましたわ

やっと来ました。
映りこんでいるのはスルーしてくださいね
DSC09242.jpg

保護用シートは既に張られた状態でした。

うらはこういう感じ

DSC09244.jpg

起動させるとアンドロイドとwindowsの選択画面になります。
DSC09246.jpg

液晶はとても綺麗です
DSC09247.jpg

設定等はここにまるまる従いました
メモ置場のブログ様
激安ラボ様

注意点というか気が付いたところを少し
・バッテリーの持ちが悪いです。メーカーでは8時間とかいいますが、とても無理です。3時間くらい?
アンドロイドに切り替えている方がまだましです

・アルバムとして使うとき、今まではカードの入れ替え等をしていましたが、それはOut of date
drop box等のアプリを使う方が速いです

・最初はDual bootすげぇ・・・と思ってましたが、Androidだけで十分な悪寒が。

・起動に時間が掛かります。ipadみたいに瞬時にでることはないです。
やはりPCだね・・・・という感じですが、Androidでもそうですねぇ

・GPSが内蔵されていないのでそのままだとナビにはなりません。
GPSドングル等を購入する必要があります。これはおいおい・・・やりたいなぁ

・家でwifiを利用してウェブを見ているのにはまったく不自由、不満はありません。
(有線は繋がりません)
モッサリ・・という感じはしませんでした。
動画もよいです
ゲームは・・・すいません。やらないのでちょっとわかりません

・液晶を触った反応はipad等アップル系とはちょっと違う感じがします。(なんとなくね)
決して遅いとかひっかかるという感じではないです

・アルバムとして使うのも不満ありません。
ネットから写真をダウンロードしてDrop boxに入れておいてプラモ制作の参考にする使い方もよいですわ・・・

中華系のPCなので仕事で使うのは・・・ですが、遊びならいいと思いますよ
おすすめです

LEDライトを買うというコトでcancamを買う

ネット上で今月のCancam誌付録のLEDライトが接写にエエで!というコトで試してきました。

あくまでも”娘に頼まれたの!”というポーズをしつつ書店のレジに持っていきます。
DSC09296.jpg

付録のLEDライトはこれ。
(電源の単4電池2本は別売りなので注意)
DSC09295.jpg

Iphoneにつけるとこんな感じ
DSC09293.jpg

ライトオン!(裏側にスイッチあり)
結構明るい
DSC09294.jpg

要するにIphoneで撮った時に目の中にハート形のキャッチライトが入ってかわいい!になるのが売りみたいです

これを接写ライトとして使いましょうとのこと
(オリンパスとかでもアクササリーで売ってます)

試してみましょう
普通に撮った72のシートです
IMG_1424.jpg

このライトを使ってみると、影が消えていい感じです
もう少し諸元をいじればより良いかもしれない。
IMG_1425_2016123114273899c.jpg

あ、本誌も写真特集が組まれており、読み応えがあります
そうかインスタに上げている写真はスナップ一本勝負じゃなくて何枚も撮っているのね
もちろんかわいいモデルさんの写真もチェックを忘れずに
あ、自分は宮本茉由さん押しですわ!
DSC09297.jpg

PS
今年も大変お世話になりました。
皆様良いお年をお迎えくださいませ&年末年始にご勤務される方々お疲れ様です。ありがとうございます

RX100補完計画

我が家の主力コンデジとして活躍しているSONY RX100。性能に不満があるわけではないのですが最新のコンデジと比べると装備が・・・・というコトで補完してみることに

まずフードが付かないこと。
特にガラス越しに撮る時に必要です。今まではこのようにしていましたが、どうしても忘れることが多くて・・・・かさばるのです
IMG_0128.jpg

ウエブを見るとフィルタアダプタが市販されているので付けてみました
sony フィルタアダプタ
アダプタを両面テープ(webでの評価ではココが弱いとされてますが、脱脂して付けてから2日ぐらい放置するとちゃんと付くみたい)つけます
P1010002.jpg

これにアダプタを付けます
アダプタはコレ
P1010004.jpg

フィルタ径は39mmになりますのでそれにあったのを選びます。
今回はゴム製のにします
エツミ フード
付けるとこんな感じです
P1010008.jpg

バック等に仕舞う時はアダプタごと外します。
使った感じは・・・・最大広角だとスミがけられますので要注意です

次は最近のカメラについているwifi

メモリについているwifi Flash airを買いました
flash air 東芝
P1010001_201606181819291f0.jpg

このflash airは撮ったのを全てihoneにダウンロードするのではなく、選んだ写真を送るというのに向いてます。
使い方は簡単であらかじめiphone,等にアプリをダウンロードします。
アプリを開いて(それまでに接続等がありますが)写真をチョイスします
IMG_1181.jpg

ダウンロードする写真を選んで実行します
(ここでは保存を選択)
IMG_1186.jpg

そうすると写真がiphoneにダウンロードされます

SNS等にアプロードするのには便利になりますね

PS
最後の写真に写っているのは次回作です・・・次回に紹介させていただきますね!

バックアップ・・・その顛末・・・・


フィルムカメラの時は、とにかくネガ(ポジ)をカビから守って保管していればよかった(それでも多くの量が・・・)のですが、デジカメになってからはデータをいかに保管するかが問題になります。

大昔はCDに焼いていたのですが、デジカメの画素数の増大に伴い、CDからDVDと容量が大きいメディアでバックアップしていました。しかし・・・・
航空祭とか行くと一日50GBとかも珍しくありません。それをDVDでは・・・・ということで、外付けHDDにコピーして一杯になったらそのまま取り外して保管していました。
しかし・・・・

ある日、過去の写真を見ようと保管してあったHDDを接続するとビープ音がして読めません。HDDが逝ったみたいです。
幸いそのHDDの内容はDVD等でバックアップしていたのでよかったのですが、今後どうしようかと・・・・

以下はそのドタバタであります

ネット等で見ると、現在はBD-XL規格として100GBのメディアが登場したとのこと

これですね
41wPSBVH2ZL__SL500_AA300_.jpg

これでバックアップすれば、まぁ枚数も少なくていいかな・・

ドライブを検索するとありました。
これで10K以下で買えるならば・・・・と買ってみました
71jl0r73eyL__AA1250_.jpg

バスパワーで動かないコトも・・・ということで電源も
(でも結果的にはなくても動いたの)
61JOWOPFdwL__AA1250_.jpg



注文してでもフト思いました
でも、まず100GBのはメディアが高い・・・
50GBだと少しは安いGBあたりだと全然安いなぁ・・・と購入
51HcUJUkXyL__SL500_AA300_.jpg

さてモノが全てそろったので使ってみました。
50GBだと航空祭だと3枚くらいいるなぁ。でもウチのPC、USB2.0だけだから、焼くのに一枚90分もかかる~。
そうだ、USB3.0のボードを入れればいいんだ
あと、ドライブのUSBケーブルが短い・・・・
ボードとケーブルを購入
71d30OMiaKL__AA1493_.jpg



で、本日ボード到着
PCに装着したが・・・・電源がいるのね
本日また注文しました・・・・
明日くるかしら・・・・
41SQBRX2YHL.jpg

で、いくら使ったんだろう・・・汗
でも正直、NASでも建てていつでも見えるようにすればいいのですがね・・・
え、消費税が4月から上がるだと・・・続くww
プロフィール

PAISUKE

Author:PAISUKE
飛行機を見たり模型をつくったり・・・

最新記事
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク