FC2ブログ

Fighting monster(その4)

僕のsweet ,gorgeous, great sexy, golden なゴールデンウイークが終わってしまいましたがいかがお過ごしでしょうか?

M103完成させましたので報告します。このあと4機を何とかしなければ・・・

スミイレを細部にしました。地がオリーブドラブなので濃いめに
DSC01335.jpg

後ろのルーバーはエナメルの黒で
あ、ケーブルの色を塗り忘れている!
DSC01334.jpg

いろいろキット評を拝見しましたが、確かに砲塔形状に不満があります。
マ、72ではもうでないかな?
履帯の分割は自分はいいんじゃにかと思いますよ
DSC01333.jpg

Fighting monster(その3)

静岡まであと30日とちょっと・・・
もうお尻に火が付いてボウボウ・・・
最後の希望であったゴールデンウイークも家の用事で・・・いかん。勝利の栄光を得るまでは・・・
(仕事が忙しいのはどうしましょう)

M103進めております
前回塗ってから見直すとイマイチコントラストが足りんのぅ・・・ということでハイライトを足しました
こんな感じです。DSC01273.jpg
DSC01274.jpg
DSC01275_20180411182312806.jpg

ここからフィルタリングをやります。
自分のイメージだと基本塗装が終わったあとに黄、青、紫等で均一の色のフィルターをかけ基本塗装面に微妙な色の差をつけると思っております(違うかしら)
よって2色以上で掛けて色を多くすることを目指すときもあります
まず黄色から
クレオスのを使いますが、面について塗るので細部に入りこませる必要はないと思います
(そこは後で墨入れかな)
塗ってから綿棒でこすることにより微妙な差がでますが、あまり擦ってもフィルタの意味がなくなるので難しいですわ
DSC01276.jpg
DSC01277_20180411182315dca.jpg

乾かせてから(じゃないと混じってしまう)上から紫をかぶせます。
あまり擦る様に塗ると下地の黄色が溶けるのでサッと塗ります
黄色も紫も乾燥すると落ち着きます
こんなもんかしら
次はスミイレ~ドライブラシです
DSC01280.jpg

Fighting monster(その2)

M103のヌリです
今回も白黒法でやってみます。

下地を白黒でコントラスト着けておいて上塗りを透け加減で塗る方法であります
大昔は越智塗り(なつかしい・・・)としてマホガニーとか黒で下地を塗ってから上塗りでグラデーションを塗ろうとする技法から白で塗ってからでさらに下地のコントラストを着けるやりかたです

飛行機でも最近使う人が増えましたね。(昔はガイジン塗りとか言った覚えが)

白は今回クレオスの白サフを使い、サフと兼用させました。
黒はガイアカラーの黒サフです。
こんな感じになりました
もうちょっと側面もグラデーション付ければ良かったかしら
DSC01214.jpg

車体もヌリます。フェンダーの裏なんて真っ黒に塗りつぶします。
塗り過ぎた部分はあとから白で修正しておきます
DSC01215.jpg

上塗りです。今回はクレオスのRLM83で塗ってみました
あまり濃いと白黒のグラデーションが隠れてしまい、また薄いとただ透けてしまい・・・難しいです。
マ、ちょっと薄目に
DSC01217.jpg

ハッチの部分は明るめの色で塗ってます
DSC01221.jpg

うーん。下地のグラデが・・
DSC01218.jpg

マ、基本塗装終わり。次はフィルタリングです
静岡間に合うかしら
DSC01222.jpg

Fighting monster (その1)

モスキート・・・
進めていますが、キャノピーのマスキングに疲れてしまった・・・
ちょっと気分をかえてAFVまたやりました

M103は自分では3指に入る好きな戦車です。(あと2つはKV2とT62とかIV号とか・・・・2つじゃないかw)
ドラゴンから35で出てちょっとデカいのぅと思っていたら72でもリリースされ即入手していました。

自分は本車の愛称はファイティングモンスターだと思っていましたがwikiによると日本だけみたい・・
Googleでみてもそうみたい・・・・
が、あえてFighting monsterでいきます。きりっ

これですね
DSC01115.jpg

1/35の戦車だと履帯は組立て式とベルト式に分かれますが、72だと一体成型というのもあります。
このキットは一体式というか・・・・
インストはこういう感じです
DSC01117.jpg

組んだ感じはこうなりました。
なかなかいい感じです。あとはヌリですね
DSC01116.jpg

フェンダーは別体ですが、ちょっと厚い・・・・薄くすると見栄えがしそうです
DSC01090.jpg

牽引用ワイヤのモールドがありますが、ここは別にするといいかも
DSC01092.jpg

砲塔は測距装置がちょっと目立たないので作りなおしてみます。また砲耳付近の防水布を付ける部分がないので付けてみます
(どこまでやるのか悩みますね)
DSC01109.jpg

全部組んだ状態です
砲塔が巨大な感じが本車の魅力です
DSC01113.jpg

塗りはこういうバラした状態で塗ります。
来週塗れるかな・・・
DSC01114.jpg
プロフィール

PAISUKE

Author:PAISUKE
飛行機を見たり模型をつくったり・・・

最新記事
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク