FC2ブログ

飛行機で行くとアガル! B737-800 その3

年末押し詰まってきましたね。
737やっと完成しました。

737はまだ作る機会があると思いますhし、またANAさんのも作りそうなので(さすがにANAの737はないなー)備考録を少し

ノース左右のピトー管がモールドされてますが、これはオーバースケールかな・・・ということで無くした方が良いかと

エンジンナセルは前から見ると合わせ面が目立ちます。奥にファンが見えますのでファンの前で切って指輪状に仕上げるのが良いかと

主翼の断面形はやはりおかしい(前縁が板だわ)けれど、目をつぶるのがいいかな・・・・

ナセルと主翼の合わせ部も埋めづらいところですね

DSC07005.jpg

ANAの青2色は今回はヌリにしましたが、色の境目(特に白との)がきれいに決まらず、デカールの方が良いのかもしれない

特に垂直尾翼のANA文字。白地のANAはデカールであるのですが透けますね・・・

デカールは曲面になじみますが、糊が薄いので補うといいです。

窓デカールは微妙にモールドと合わない(特に非常脱出口)ので分割するとよろしいかと

DSC07006.jpg

胴体上のアンテナは型取りしてレジンで複製の方がすっきりしていいみたい

ヌリは白→グレー→ブルー(薄い)→ブルー(濃い)でやりましたが、主翼上面部の胴体部の塗り分けが汚くなってしまいました。
次回は白→ブルー(薄い)→ブルー(濃い)にしてブルーの上からグレーを吹いた方がきれいに仕上がったと思います

エアライナーは完成品が多くまた価格的にも質的にも(僕の腕だと)非常に良くなってきてますが、やはり自分の手を動かして作るのは楽しいですね。

DSC07002.jpg

飛行機で行くとアガル! B737-800 その2

737進めておりますが、ちょっと実機を見に羽田に行ってきました
現用機、しかもベストセラーの機体なのですぐに実機が確認できるのがいいですね。
IMG_9611.jpg

後ろはこういう感じなのね
IMG_9618.jpg

プラモの方はここまで進みました。
帯はヌリでやってみましたが塗り分けのキワの部分がどうしてもビシっとはしませんねぇ・・・・
デカールの方がいいかもしれない
DSC06947.jpg

後部胴体のボルジェネは目をつむりました
DSC06948.jpg

塗料はクレオスのANA機塗料を使用しましたが下側のグレーはもう少し明るめということで灰色9号です
DSC06949.jpg

銀のために廻りをマスクしました。
先が見えてきました
DSC06950.jpg

飛行機で行くとアガル! B737-800 その1

アメリカから帰ってきてからプラモは弄ってましたのでその成果をすこし。

この夏のANAの広告は3代目J-soul brothersでしたね。 (最初JSBと聞いたらJoint strikeほにゃら・・・と思ってしまったのはナイショ)
秋に向けての広告にも起用されており、写真では787でしたが、なにかあのくらいの大きさのモデルが欲しいと思ってしまいました

これね
IMG_0855.jpg

さっそく・・・
以前のP-8とほぼ同じのモデルですが、このキット主翼上面のウエルドも問題ですが、主翼前縁の形状もおかしいような・・・
(あれでは壁だわ)とりあえず組んでみることに
DSC06848.jpg

ヌリはそれこそ星の数ほどですが、とりあえずANAで。
細部は各社共通なのでJALでも参考になるかな

主翼上面のウオークウエイはキットとおりかな
水平尾翼直上のボルジェネはこのスケールならとりあえずスルー
IMG_6614.jpg

胴体上側のフェアリングは黒みたいです
IMG_6581.jpg

白を塗ってみました。
ファウンデーションホワイトの上にクールホワイトの組み合わせです。
隠ぺい力はファウンデションでつやはクールホワイトで補ってみました。

DSC06854.jpg

ではまた
プロフィール

PAISUKE

Author:PAISUKE
飛行機を見たり模型をつくったり・・・

最新記事
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク