FC2ブログ

英国からの撤収3

Heathrow expressとか早いのもありますが地下鉄で帰ります
この狭さは大江戸線だっ
IMG_0281.jpg

飛行場についてしまいました
DSC00493.jpg

まずは一杯
飲んだあと先輩にばったり。
そこでもまた一杯・・・
DSC00495.jpg

フライト前にも撮ります
でも酔っているから左翼がきれちゃった
DSC00501.jpg

このone worldのB747、前回は機内から撮って欲求不満でしたが、今回もタグがついているので・・再戦希望
DSC00507.jpg

で、あっという間に時間がきました
現在ロシア上空です
今回の旅行でのベストショットです
DSC00517.jpg

あーもう少しでついてしまう・・・・
(自分は長距離のフライト、お酒さえ十分にあればOKです。何時間でもOK)
DSC00535.jpg

成田着
あー楽しかった
また行きたいです
DSC00537.jpg

英国からの撤収2

ロンドンに来たらやはりココに来てしまう
DSC00469.jpg

途中でコレを
やはり本場か
DSC00471.jpg

RAF museumです
DSC00476.jpg

ここの照明は昔から暗かったのですが、今回は殊更ひどく・・・・
目は慣れるのですが・・・この写真でISO1250 S/S 1/15です
P7232417.jpg

で、今年はAirfixとコラボした展示をしていました
P7232413.jpg

入口です
正直、自分が住んでいたところでは洋プラはレベルがメイン、清水からJump outしてモノグラムで、エアフィックスはその次、イマイチな印象でした。現在では赤箱が人気ですね
P7232439.jpg

ボックスアートの原絵です
このrescue setは買ったなぁ
P7232428.jpg

TSR2!
エアのボックスアートのバックの連なる丘、青い空・・・はイギリスの色と実感しました
P7232435.jpg

最新のスピットです
P7232437.jpg

朝はやく出たのでそろそろ昼ごはん
博物館併設のレストランです。置いているのはマーリンです
ええ、貸切で宴会もできるそうで
DSC00487.jpg

おいしかった!
DSC00486.jpg

そろそろ帰る時間が近づいてきました・・・・

英国からの撤収その1

Tank museumで戦車に酔った次の日
英国滞在最後の朝です・・・・
DSC00390.jpg

朝ごはん
やはりイギリスの朝ご飯はいい・・・
パンがおいしい・・・
DSC00396.jpg

新聞を見ると1面がコレだ
DSC00397.jpg

SouthamptonからLondonに向かいます
ここはソールズベリーといい、大昔(18世紀くらいから?)陸軍の演習場になってます
ええ、イギリスの富士演習場?
DSC00404.jpg

到着。ここで荷物を預けます
ロンドンの主要な駅では手荷物の一時預かり所(有料ですが)があります
荷物を持って観光するのはアレなので預けるのも手かと思います
DSC00409.jpg


地下鉄から出てきました
v2が弾着したらしい・・・・
DSC00412.jpg


さあ人並みに観光だ!じゃなくて・・・
(ここの横ね)
P7232314.jpg

行ったのはココ
HMS Belfastです
DSC00466.jpg


前回は乗れなかったので今回は乗ってみました
DSC00420.jpg

細部も撮ってみましたが・・・・後でみたスーベニアショップには素晴らしいハードカバーの本が売ってました・・orz
DSC00432.jpg

フネはこの密度感がいいですね
トランペッターからHMS Belfastが1/350が出たのでやってみたいですね
DSC00463.jpg


この後・・次の目標に行きます
DSC00467.jpg

tank muesum その6 夢の終わり~転進

まだまだ戦車は多量にあるのですが、ここらでごはん
中のレストランがあります
トラッドなFish,n chipsであります
これで量は小です
P7222182.jpg

食堂の横を見ると・・
ああ、砲塔を使用したトーチカでイタリアでよくつかわれた・・・ではなくチーフテンの砲塔が放置されてます
P7222184.jpg

おみやげ屋さんも
本からプラモから揃ってますが・・・
秋山殿に着ていただきたいTシャツ発見
DSC00366.jpg


宿に帰ってテレビをつけたら王子様が生まれてましたよ
さっそくパブに行って乾杯しましたよ
DSC00394.jpg

tank museum その5 重突撃砲総進撃

この博物館のヘビー両巨頭です

まず英軍のトータス
最近Mengモデルからキット化されましたが、その前はレジンキットだけでしたね
イメージとしては大型工作機械(大型のフライスとか)が動く感じです

P7221768.jpg

後ろ側です
けっこう粗いです
終戦間際でしたが、余裕をもった出来ではなかったようです・・・
P7222217.jpg

対するドイツ
ヤークトティーガー
これも巨大な壁のようだ
(正直、これが動いたとは思えないほど重量感がありました)
P7221782.jpg

シュツルムティーガーの主砲
このシュツルムティーガーも戦車改造ネタでした。難関は車体を後期型にすることで、転輪はキングタイガーから流用することを当時のサイフが許さなかった・・・
案外細い感じがします

P7221791.jpg

正面から。
エッチングでこのライフルを再現するセットがありましたが、こう見るとヤルべきなのかもしれない
DSC00351.jpg
プロフィール

PAISUKE

Author:PAISUKE
飛行機を見たり模型をつくったり・・・

最新記事
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク