FC2ブログ

Digital duplicateはじめました

今までフィルム時代の写真をデジタル化するにはフィルムスキャナを使うかプリントしたのをスキャンするしかありませんでした。
飛行機写真ではしばらく前に航空ファン誌でスライドデユープ(コピー)を使う方法が紹介され一般的になってきました。
(この方法だとフィルムスキャンより早く良質にデジタル化できます)

今回、10万円くることですし(まだですが)ちょっとやってみることにしました

やり方は航空ファン誌もそうですが他にもネットでも紹介されているサイトがあるのでそれを見てやってみました
(もちろん落とし穴ありました・・・)

道具立ては最初はこういうのを揃えました

左から
タムロン90mm (現在は手振れ防止付きが新型ででてますが、旧型が安かったです)
Nikon スライドコピーアダプター ES-1
MARUMI ステップダウンリング 58mm →52mm
Kenko レンズフード レンズメタルフード LMH55-58 BK 55mm
ステップダウンリングとレンズフードはどのメーカーでもいいのですが、安くて入手上の問題でこれにしました

DSC05617.jpg

カメラはEOS5D Mk2です

この結果、わずかにリングが短くピントが合いません・・・・
(参考にしたサイトで使用していたカメラがソニーαRシリーズだったのでセンサ面とスライドの距離が微妙に違ったからと思います

追加で
ZEROPORT JAPAN ステップダウンリング 58mm→55mm
HAKUBA レンズフード メタルレンズフード 高強度6000系アルミニウム合金製 55mmフィルター径装着用 ブラック KMH-55
を購入です

組んでみた感じはこんな感じです
(バックの生活感はスルー推奨)
DSC05636.jpg

撮影する際には光源が必要です
いろいろ見て、アンブレラ型光源、ストロボ等を使用されている方がおられましたが、今回はビデオ用光源を使用しました

Neewer ビデオライト176 LED球 
DSC05620.jpg

今回使用しましたが特に問題なかったです

こんなセッティングでやりました
DSC05628.jpg

さて
手持ちにあったスライドをスキャンしてみました
こんな感じです。
懐かしい VFA-195のF/A-18Aですわ
色を修正すればもう少し見れる様になると思います
198 7Jul RJTA F-18 1

で・・・問題点
コピーした(撮影した)写真(コピー)を保存するのですが、いちいち保管するのですがリネームする(撮影日と場所は入れたい)するのがめんどくさい
また自分35mmフィルムだけで3万カット以上あるのですがやってられない・・・
あ、自宅にいなければならない今でこそできる作業ね

Keep stay homeにはちょうどイイネタかもしれない・・・・

タムロン90mm導入

コロナの影響は止まらず自宅待機の方も多いと思います。
またせっかくの連休も外にでかけられず、残念です(気候も最高なのに!)
でも家にいなければならないお休み、普段できないこと、やりたかったけれど時間がなくできなかったことをやるチャンスですね!

手始めにタムロンの90mmレンズを導入してみました
フルサイズだと90mmですが、APS-Cだと約135mm マイクロフォーサーズだと180mmになります
135mmはフィルム時代には良く使ったレンズ (Poormans F2.8望遠でした)、180mmはこれもフィルム時代にあこがれたNikon ED 180mmF2.8を思い出します。
またタムロンの90mmは昔から名玉と言われ一度使ってみたかったのです。
タムロン90mm

IMG_4893.jpg

EOS5D Mk2につけるとこんな感じです
IMG_4896.jpg

マイクロフォーサーズに使うにはアダプタがいります
今回はネットで評判がよかったCommlite社のを使ってみました
commlite

IMG_4895.jpg

OM-D につけてみました
最初にスイッチを入れると全ストローク動くのに驚きますがちゃんとAF,AEが動きます
ちょっとAFがトリッキーですが。
IMG_4894.jpg

キャノンの純正を付けてみても動きました
70~200だと140~400になりますね
IMG_4897.jpg

早く飛行場で使ってみたいです。

PS
最初の写真で奥にLED・・・次の作戦がありますw

新カメラ導入 OMD M5 markII プラス 12-200で飛行機を撮る

最近、仕事で出張が多くなり飛行場に行く機会も増えてきました。
今まで出張時は軽量さを重視してオリンパスEPL-6とパナLUMIX G VARIO 45-150mm、標準ズームを使っていましたが、OM-D M5 mark2がMark3が出る直前でセールしているじゃないですか。
(今まで120K JPYが55Kぐらい)
思わずポチっと・・・
オリンパスのマイクロフォーサーズ機はコンパクトで良く写るのですがC-AFがプアでした。(EPL-6は池のカモにも追従できなかった)
戦闘機の高機動はともかく降りぐらいはC-AF効けばいいかな・・・


またレンズも2本を付け替えるのが面倒&最大ズームが400ミリ(35ミリカメラ換算)欲しい・・と思いオリンパスのM.ZUIKO DIGITAL ED 12-200mm F3.5-6.3を導入しました。
こういう高倍率ズームは画質がイマイチと言われるケースが多く、本レンズも某評価サイトでvery softとの評価なのですが、やはり空モノ評価はストリート・・・じゃなかった飛行場で出すべきでしょう



左が今回導入のM5mark2プラス12-200 (エツミのゴムフードついてます)右が従来のEPL6 プラス45-150
ちょっと重くて大きくなりましたが、これだけで荷物が済むのであればギリ許容内かな
以下M5mark2はM5、LUMIX G VARIO 45-150mmは45-150、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-200mm F3.5-6.3は12-00と省略
IMG_4396.jpg

まずカメラ間の比較(レンズは両者とも45-150使用)
わずかだけどM5の方がいいかな
あとM5の方が反応が早くて撮りやすいです

EPL6です
全体です
PL612200 A321
テール拡大(100%です)
PL612200 A321 100

M5です
M5 45150 A320
テール拡大(100%です)
M5 45150 A320 100

レンズの比較です
カメラは両方ともM5
正直差は分からないなぁ
45-150
M5 45150 up

M5 45150 up 100

12-200
M5 12200 up

M5 12200 up 100

ズーム時はこんな感じ(カメラはM5)
12mm
M512200 12all
75mm程度
M512200 75
100%に拡大 正直デジタルズームよりはいいわ
でも1600万画素機なのでトリミングはきついね
M512200 75 100

M5のC-AFは正直まだダメでした。どうも合焦時の修正量が大きいのでフラフラする感じです
S-AFはかなり早くまた正確なので、飛んでいるのもS-AFで撮るのはできそうです。
EPL-6は置きピンでしか撮れなかったので大進歩です

結論
12-200
思ったよりズーム全域でいい。
単焦点ばりの高解像度は望めないけれど、良く写ると思う
案外重かったのは誤算

M5
1600万画素なのでノートリミングが前提だと思う
C-AFはまだまだだけど今度でるMark3では良くなっているかな
全体的に動作がきびきびして使いやすい
バッファの不足は80MB/sのSDを使いましたが特に不満がなかったです
まだ新機能があるみたいなので今後試してみます

Chips
親指AFを使う場合(それも眼鏡使用時)ファインダから目が離れるとオートでの切り替え(ファインダーか背面モニタ)が不意に作動するのでオートではない方がいいと思います

M512200 200 ALL

EOS9000Dにバッテリーパック?

EOS9000Dを導入して2年になりますが、結構気に入ってます。
欠点は持った時のチープさ、シャッター音のショボさ、連射した時のバッファが少ないことぐらいで画質、AFはほぼ満足しています。
(マウントがプラ(たぶん)なのでEF500とかはきついかな)
あとあまりにコンパクトなので握った時に小指が余ることかしら。
竹刀も小指で握るそうですが、どうも小指に力が入らないと・・・・
こういう時はバッテリーパックを付けて持ち手を増やすのですが、今回はキャノンからリリースされないのですよ。
CP+でも期待していたのですが・・・

その時、某SNSでサードパーティからリリースしていることを知りさっそく入手してみました
wellsky社のLP-E17です

ここで売ってます
アマゾンです

514Asg3v9aL__SL1000_.jpg

ハコはこういう感じでmulti powerになってますが、単三電池が使えるわけでもないです
DSC03161.jpg

着けてみました
そんなに違和感ないですが、純正(昔Kiss DNで使ってましたと比べると質感が落ちるかな
DSC03169.jpg

立て位置スイッチ
ストロークも違和感ないです
親指AFができるようなボタンはないです
DSC03171.jpg

このまま電池(2個入りますが1個でも動きます)を入れても縦位置シャッターが切れません

そうこのケーブルを付けないと動かないのです(カメラのレリーズに取り付けます)
ちょっと引っ掛けそうだわ
DSC03172.jpg

EF70-200を付けた感じです
なかなかバランスがいいです
DSC03173.jpg

縦位置シャッターが微妙ですが、延長グリップとしては非常に良いです。値段もJPY5.5k ですので手ごろですし
お勧めです

500mm導入

昔のFDレンズの時から500mmレンズはあこがれでした。

これのためにキャノンに宗派変えした方多数。
超望遠で戦闘機の離陸も撮れてなにせ凄まじい解像力で写真を拝見してただスゴイと唸るばかり。
また値段も高く現代のEF500f4LIS II USMだと定価100万オーバーで手が出ない・・

今回友人から格安で譲っていただいたので紹介させていただきます
今回譲っていただいたのはEF500f4.5L USMでISなしのもの
ISなし・・・オッサンにはつらいかもしれないのですが、一度使ってみたかったので譲っていただきました。

家で立てたところ。
これは大きい。あと重いこと(3キロあります)これで振り回すのは大変かもしれない・・・
IMG_3650.jpg

今回、飛行場で使うためソフトケースを購入する必要があります。
(ハードケースを持ち歩くのはちょっと辛いかも)

昔はキャノン純正の白いバッグがありましたが(タケノコケースと言ってました)もうないそうで。
カメラと本レンズ等を全部入れるバックとか、カメラを装着したまま収納できるバックとかあります。

全部入れるバックはちょっと大きいし、このレンズを使う時には他のレンズもいるだろうとのことで
レンズだけが収納できるバックにしました

ニコンなのですが・・・レンズケースCL-L2にしました。(お値段も安いので・・)
IMG_3674.jpg

中を見ると固定用のストラップが付いてます。またクッション等も多く用意されており、他のレンズでもバックの中で遊ぶことがないですニコンの刺繍がされているのですが、自分は気にしない方です。
IMG_3675.jpg

入れたところ。ボディを付けたままでは入らないです。
このレンズを持って行くときはディパックにカメラですね。(両方ともショルダーバックだと辛そう・・・)
IMG_3673_20190310114843892.jpg


入手してから試写の機会を伺っていましたが、羽田に行ってきました。
場所は城南島海浜公園です。34Rの上がりを狙います
IMG_3697.jpg

実際に使ってみて分かったこと・・・

重い・・・
飛行場に500mmレンズとボディのみで来る方の気持ちがわかりました。他のレンズなんて持ってくる余裕ないです。
三脚を使うとしたらよほど立派なのを立てないと役不足。ジッツオだと10万だわ。
フードを付けると更に大きい。・・・風が強いときは大変だ
脚立の上で振り回すのは大変というか危ないかもしれない(今の体力では)。
これを海外に持っていくのは難しいかもしれない。

やっぱりブレるなぁ・・・1/500じゃ止まらないです。練習&体力錬成必要です
IMG_8190.jpg
IMG_8317.jpg


使う機会は少ないかも・・・練習しなければ。




プロフィール

PAISUKE

Author:PAISUKE
飛行機を見たり模型をつくったり・・・

最新記事
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク