FC2ブログ

厚木春祭り行ってきました


厚木基地の公開に行ってきました
昔はwingsと称して展示飛行(特に4x4のDiamond of Diamonsと言われる16機編隊)とか実施して盛大に開催してましたが、昨今は桜の季節にフライトラインで機体を並べる感じで開催してます。
特に昨年からは連休に合わせて開催してます。(桜が咲くのが微妙にずれて咲いてないとか葉桜・・・になるのを嫌がったのかな?)

展示するのは地元CVW-5の機体ですが、CAG機がこぞって展示されるので楽しみにしていました

こんな感じに並んでます


IMG_89231.jpg

Block 2を受領し新塗装になったVFA-27(F/A-18E NF-200 168363)
IMG_88971.jpg

VFA-102 (F/A-18F NF-100 166915)
ここは部隊名にちなみ102をCAG機にしたり、showbirdにする時もありますが、現在は100がCAG
IMG_89001.jpg

個人的には去年公開に来れなかったので近くでみる機会がなかったVAQ-141
(EA-18G NF-500 166928)
IMG_88901.jpg

本機の左側はDCAGのネームが
コヤマ大佐でこのまま順調にいくとCAGになられるのですが(自衛隊と違ってDeputyから持ち上がりになるケースが圧倒的に多い)日系人のCAGは初めてでは?(この30年はなかった)

小山・・・じゃなかったコヤマさんの経歴はココにありますが、ETPSの課程も出ていらっしゃる凄腕なんだ・・

http://www.cnic.navy.mil/Atsugi/About/TenantCommands/CVW-5/CVW-5/DeputyCommander/index.htm

IMG_8971.jpg


ヘリは今年従来のHSL-51,HS-14から大きく変わり初の展示
まずはHSM-77 Sabrehawks
(MH-60R NF-700 167017)
IMG_88841.jpg

HSC-12 COMSEVENTHFLT機ですが、本機のみCAG機ではなかった(MH-60S NF-615 168533)
クルーにお聞きしたのですが、緑に塗る予定はないそうです(今のところ)
IMG_8887.jpg

今までは地上展示のみでしたが、今回は通常訓練も実施
コロガリから離陸まで見ることができました。
コロガリはわざわざ、観客の前を通るサービスぶり
IMG_9072.jpg

今回は米軍の予算削減の煽りでどうなるのか心配していましたが、すばらしい天気の下で楽しむことができました
まずはこのご両名に感謝の気持ちが一杯です
(厚木基地司令とXOのご両名)
IMG_9096.jpg

CX

岩国のオープンハウスの中止、Blue angels,Thunderbirdsの休止等暗い話題が先行しますが、今度の土曜日の厚木の春祭りは実施されるようですね。
天気予報も今のところイイみたいなので、楽しみですね。

さて公開に行くとなるとやはりカメラは必携
今の我が家のカメラフリートと今後の展開を
こんな感じね
無題

いつでも携行
IphoneとキャノンS90なのですがS90は今後キャノンのS110かソニーのRX100への代替を考えています
さすがに見劣りが
RX100のほうが撮影素子が大きい分画質が良いみたい・・・

S90.jpg

あとGRシリーズも欲しいのですが、今度リリースされるGRか、それとも安くなるはずの現行GR4か・・
悩むのう・・・

ちょっとリキ入れるときはオリンパスのE-PM1
(写真は白だけど、自分のは黒です)
以前はキャノンPowershot G9でしたが、こちらの方が断然画質がイイ
これの次は同じくオリンパスのE-Pシリーズかそれとも今度でる最軽量のEosskissX7か・・・
これはちょっと先かも

epm1.jpg

飛行機を撮るときに主力となる一眼レフはキャノン
7d.jpg

5DMKII_b.jpg


(昔からなので、レンズの都合が・・・)
停まっている機体はフルサイズの優位性を信じてEOS5D Mk2,飛んでいるのはAFの良さでEOS7Dを使用してますが、正直そんなに画質に差はない
以前、フィルム時代には67を使っており、35mmとは画質で明らかに差がありましたが(ツボにハマれば)デジタルはそれほど優位が感じられませんねぇ
逆にオリンパス等のマイクロフォーサーズでもいいのでは?と思っております
(そんなに変わらないし・・・)
もう少し動態のAFが良くなれば考えてもいいなぁ・・・

と常にCXは夢見てますww

査収した書籍から(Naval fighter series・・・なの?)

友人からのお知らせでPB4Y-2の本がamazonでお安くなっていると教えていただき、思わずポチっとしてしまいました。
もうNAval fighterとはいえないと思いますが・・・本シリーズからです
IMG_4075.jpg

松本零士氏の大艇再び還らずという2式大艇が登場する漫画がありますが、それの敵役(作品ではPB4Y/B-24でしたが(おなみさんからPBY/B-17とのご指摘いただきましたThanks!)にぴったりで、1945年東シナ海では最強だったのでは?
宮崎駿氏の最貧前線の敵役でもいいなぁ
日本の小艦艇、輸送機等は本機の存在は恐怖だったと思います

で、自分は本機が大好きで、大昔のホビージャパン誌でB-24からの改造記事で知ってから気になってました。(最近では河野さんがモデルアートの別冊でコスターの改造キットを紹介されてましたね)
キットは72でレベルで再販されたのを確保しました。

実機は見たことあるのですが、こんな感じで逆側だった・・・
(ペンサコラです)
IMG_7529.jpg


前座が長くなりました・・・・
内容は細部から細かく記述されており、写真も多く見応えがあります。
で、気がついたコト・・・
本機は生産が後期だったのにトライカラースキムの機体が多いですね。
それもミディアムブルーがムラになっているのが多い
シーブルーの機体は戦後の写真ばかりですね
トライカラーの機体はヌードのノーズアートばかりだww
(ヌードの割合が高い!)

で、銃座
前はエルコ社ですが、後部はモータープロダクト社で、前後で違うのね・・・
エルコはこんな感じで、まるで、某モビルスーツ漫画にでるアレみたいだ
IMG_7433.jpg

組み立て完了

F-21AとM2000ですが、まずまず順調に作業が進んで、とりあえず組み立て作業が完了しました
(塗った後に組むのもありますが、とりあえず塗ることができる状態に)

F-21Aから
胴体上下の補助インテークを取り付けました
IMG_4077.jpg

裏はこういう感じ
エレボンのアクチュエータカバーはキットのまま
ウエポンは右に80年代懐かしのACMIを搭載する予定です
写真を見ると両側にACMIを搭載した機体があったので、どちらでもいいか・・・の判断
主脚カバーは脚の出し入れ時のみ開くスタイルなのをいまごろ発見し、閉状態
これ油圧をオフにすると抜けて開くとの解説が見られますが、そんなコトはなく、ロックをはずすと開く仕掛けだと存じます。(開けたまま、油圧を入れるとXXにどれだけ怒られるのか・・・ガクブル)
IMG_4078.jpg

脚も進めております
首脚はこんな感じでライトのみ自作
あとスミイレで終わりにします(ここだけ凝ってもねぇ)
IMG_4076.jpg


M2000はこんな感じ
空中給油プローブもつけました
IMG_4079.jpg

このプラモはアクチュエータが一体成型だったので、切り飛ばしたので、F/A-18のを流用して付けました
(僕の自作よりいい感じ・・・なのはちょっと残念)
武装は今回はなし。ドロップタンク一本です
IMG_4081.jpg

で、今日サフ塗って・・・と思っていたら雨空。
静岡まで間に合うか・・・

東京徘徊

本日も出張が下令されたのですが、午前の部と午後の部のあいだにお暇が。
ちょっとウロウロしてきました。(天気いいし)

IMG_0218.jpg

ちょっと電車に乗ってアキバ
学校がはじまってしばらくたったみたいで、いかにもこの春から東京に来ました!というnew guyとか、就職したてのスーツが板についてない(人のコト言えませんが)New comerとかが。がんばれNew guys!

そっかー今は厳しいのね。
・・・・だから折れはアレなのね・・
IMG_0220.jpg

イエサブのあとはボークスへ
この21世紀のニッポンで昼間からパンツァーリードを流しているとは恐れいりました。

で、黒森峰高校は熊本県代表とは知らなかった。
ということはサンダース高は神奈川なのかな?
IMG_0219.jpg

お昼から仕事
ちょうど飛行船が飛んでました。
大昔に飛行船の仕事をしたことがありますが、また今度にしておきましょうか。
IMG_0221.jpg

M2000Bその5.5

静岡へのデルタ翼機第3弾としてミラージュ2000Bもやっております。
(この2000というのはデユッーミルと発音するのよと、ダッソーの方に大昔教えてもらいました。)
で、今日はカナードの取り付け
キットにもついていたのですが、インテーク外板と一体成型で組みやすさを考えればソレがベストなのですが、いかんせんスキマが開いてしまったので切り飛ばして成形してしまいました

この状態ね
IMG_4067.jpg

カナードはF-21Aのカナードを作る際、もとのC7から切った残りを使います。
こんな感じ(左が切った残り、右が成形中)
IMG_4066.jpg
形を写真を見ながら直します
元の写真はこれ
IMG_4069.jpg
成形したのはこれ。まぁこんなモンかな
取り付け用のピンをうちます
IMG_4070.jpg
カナードにピンを打ってから機体の方に穴開け
IMG_4072.jpg

取り付けたらこんな感じ
上から見ると両方が見えるので、慎重に・・・やったつもりですが(汗)
IMG_4074.jpg

PS
高千穂遥氏のクラッシャージョウの新作がリリース
IMG_4073.jpg

クラッシャージョウシリーズは大好きで(もちろんダーティペアも)新作はまってました。
映画版も映画館で当時みましたが、今でもアニメ映画では一番好きな作品ですね
その次はオネアミスの翼かな。
今のエヴァンゲリヲンも見ましたが、あの当時の方が良かったと感じるのはまだ感性が新鮮だったからかしら
映画はこちらから、いまでもDVDが買えるそうです
http://www.amazon.co.jp/CRUSHER-JOE-DVD-COMPLETE-BOX-%E7%AB%B9%E6%9D%91%E6%8B%93/dp/B00005HULI

要撃するのは我にあり

4月に入り組織の改編、新人のデビュー等で歓迎会等の飲み会が増える季節ですね
ソレもあるのですが、九州の友人が上京するとのことで、要撃オフ(懐かしい響きだ)が挙行されました

場所はココ
川崎にあるペパーランド
http://tabelog.com/kanagawa/A1405/A140501/14028525/

このように濃いお店です
IMG_4060.jpg

内装だけでなく、食事の核煮とか天ぷらとか美味しいですわ
これはホンの前座
IMG_4064.jpg

集まったメンツはいづれも精鋭揃い
そこで、話された内容は古今東西に渡り濃い話が展開されたが、内容は一切明らかにできないのが残念であるww

お世話になりました

F-21A ソーカットとか

F-21Aはソーカットがついてます。
(溝を主翼前縁につけて、渦を発生させる)
ソーカットはデルタ翼機の翼端失速を遅らせるために付けておりますが、実用機ではミラージュIII、F-106等があります。でもドックツースとかウイングフェンスの方が多いのでは・・・

模型でやる場合、切り込みをつければいいのですが、失敗するとめんどくさそう。
また、上から見ると左右両方が見えるし、曲がるとみっともないし・・・

まずはBeforeの状態
IMG_4055.jpg
マスキングしてみます
これ初めて(2機X左右で4回やります)なので、幅の分マスクしてますが、慣れると片方だけでいい。
IMG_4056.jpg
で、掘るのはいろいろ考えたのですが、溝状にするため、のこぎりを使ってみます。
ええ、エクザクトであります。これはプラとの相性がいいので、切りたくなりますねぇ・・(切り過ぎ注意)
IMG_4059.jpg

切った後。なかなかきれいに仕上がりました
下の木は台にしたので、切り傷が(汗)
IMG_4058.jpg

F-21A 5.5話

毎年5月の連休後は静岡ホビーショーに毎年お邪魔しております
静岡ホビーショーでは世界最大級のプラモの展示会が併設され、それに参加させていただいております。
クラブはmuseo72という1/72プラモオンリーというところなのですが、居心地がよく毎年参加しております
前回は・・・
この時はテーマ(一応決めるけれど、尊重するだけで、あんまり拘束力がない・・・・ww)
は米海軍100周年で、F11F,F4U,AH-1W,AH-1Tを作りましたIMG_0791.jpg

その前は・・・爆撃機でした。(B-52とAr234を作りましたよ)
IMG_0556.jpg

で、今年はデルタ翼機
F-21A 2機、mirage2000Bを予定しており、今までの状況をダイジェストで

F-21AはkfirC2相当なのでキットのC7とは違い、主翼はドックツースではなくソーカットになっております
IMG_3826.jpg

これはスルーするつもりでしたが、案外目立つのう・・
IMG_3823.jpg

Pカッターで切って加工します。
やる前は躊躇していたのですが、やってみると案外簡単で、この日はドヤ顔で終了

IMG_3827.jpg

今回使ったのは最近ハセガワの定番のコンボキット(2機が入っている)
どうせなら2機やろうと思っていましたが、片方のピトー管が折れて家出状態に
IMG_3891.jpg

ここは、英ハナンツ(結構使ってます。以前のスキミングには参ったけれど)にオーダーしてみます
モノはポーランド製で細くて、いい感じです
IMG_3893.jpg

資料はネットにwalkaroundものがありますが、昔の航空ファンをスクラップしていたのを発見(というか発掘)なんとかなるかも・・・
IMG_3915.jpg

その月の外来機紹介のページ。A-4,S-3,A-6にKV107・・・なにもかも皆懐かしい
IMG_3917.jpg

で、今ココ(ぐらい)
うーん4月の週末は全部晴れてくれないとヌリが間に合わない・・・え、来週も雨だと(汗)


IMG_3920.jpg

というわけで、私たちの戦いはまだ続きます。
Panzer vor!(謎)
プロフィール

PAISUKE

Author:PAISUKE
飛行機を見たり模型をつくったり・・・

最新記事
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク