FC2ブログ

ゼロ!その9

お休み中に完成まで漕ぎつけました。
まずは21型
今回は特に半艶塗装の平滑具合に気を入れたつもりで、スミイレ、デカール後(僕はスミイレはデカールの前です)クリア(ガイアのクリアex)を2回吹いて軽く研いでから仕上げの半艶(クレオスの半光沢クリア)を吹いたのですが、研ぎが足らなくてイマイチ平滑度が満足できず、また仕上げの半艶も薄かったようで、光沢が勝ってしまいました・・・・この辺は次回の課題です
あとデカールが試打ちなので色が良くないです

DSC11100868.jpg
52型
機銃は真鍮パイプですが、次回はぜひ黒染めをやってみたいですね
エキゾーストはクレオスの銀の上からエナメルのクリアレッド(とちょっとスモーク)で塗ってみました。
(結構満足)
DSC11100869.jpg

日本機のキャノピ(F4Uでバードゲージならコレはラットゲージか)は鬼門
マスキングテープの細切りでマスクして吹き付けでぬりましたが、どうも端がよくない
うまい人いわく、息を止めてスーとやればイケルといいますが、自分がやるとそのまま、息どころか逝ってしまいそうだ。
DSC01110874.jpg

この時代、増槽は実際に使う時以外は搭載しないみたいで、クリーンみたいなので、そのままにしました。
付けっぱなしはT-33とかP-80からかしら
DSC11100871.jpg

さて、次はなに行こうかしら

イギリス軍空挺兵自転車セット

タミヤの新作”イギリス軍空挺兵自転車セット”がリリースされたので購入しました

このハコはタミヤミリタリーミニチュアシリーズ伝統ですね
DSC1100840.jpg

このハコ絵の顔がいいですね
素晴らしいです
DSC0990841.jpg

今回の売りの自転車
以前のドイツより細密な感じです
チェーンリングは抜きたいですね
DS99C00848.jpg

DSC1100849.jpg

フィギュアは最近のドラゴンの壮絶モールドと比べると一歩落ちるかな・・・
マ、ヌリが勝負ですね
DSC1100843.jpg

なんか手がいつもより小さい気がします・・・
DSC00844.jpg

顔はいい感じですね
選択式ですが、自転車に乗れるぐらい(戦闘地域じゃない)ならベレーがいいかな
DSC1100846.jpg

こういうのはサクっと作ってビネットにするのがいいですね・・・
と箱にしまいましたww

F-82 Twin mustang その2

F-82も進めております
ひたすらスジボリの日々であります
胴体が2本なので2機分有る感じです・・・

お手本(タミヤ72 P-51)と一緒に
IMG_4595.jpg

P-51シリーズはラジエーターの排気(というか冷却後のエア)を有効に利用(というかラジエータの抵抗を極小にした)ことで有名ですが(そのため高速時にはダクトから音がします・・イイ音!)それが本キットでは再現されておりません

タミヤだとコクピット床からダクトを形成していますが、・・P-82はムクのまま
IMG_4597.jpg

タミヤのコクピットを合わせてみたら・・・
IMG_4598.jpg

胴体に穴を開けて合わせるといいかもしれない・・・
とりあえずタミヤのカスタマーサービスに部品を注文しました
(ついでにコクピットも替えてみます)

ゼロ!その8

ゼロもチビチビ進めております
一応デカールを張り終えました
21型は飛龍戦闘機隊
(ちなみにコレはiphone5の画像であります)
IMG_0008.jpg

52型は準鷹搭載機
両方ともこれからクリア掛けてちょっと研ぐつもりです
IMG_4593.jpg

もうちょっとかしら

Iphone5Sへ改編

スマートフォン(というよりIphone)も大好きです
もともとAppleのNewtonとかも買って、いわゆるPDAも好きで愛用していたのですが、Iphoneが出て飛びついてしまいました。
今回で3代目ということで、Iphone5Sに改編してみました

今までよりちょっと大きいのですが
IMGP02601.jpg

Displayは最高ですね!
(この写真だと良さがわからない・・・)
IMGP0261.jpg

インストールしているアプリ等は今後、ご紹介させていただきたいと思っているのですが、残った旧Iphoneは・・・

契約を切って単なるI pod(I touchか?)になり下がってしまいましたが、今回はヘヴイヂューティーなケースを奢ってみました

もともとはカセット時代のスポ-ツウオークマンに憧れていたので、そういうゴツイのもいいかと
ウオークマンの紹介

Amazonのサイト

IMGP0263.jpg

耐衝撃性は良さそうですが、防滴製は信用できない感じが・・・・
とりあえずSEALS風で気に入りました

ゼロ!番外3

今シーズンのプロ野球が終わりましたね。
楽天さんおめでとうございます。
全球団の選手、スタッフの方々お疲れ様でした
また来年のプレーを期待しています

さて、永遠の0
お次は99艦爆です
シリーズ中唯一の固定脚機なので、艦上を再現してみます
以前、タミヤモデラーズギャラリーで買った甲板のシートを使います
正直、48ぐらいのスケールですが・・・
DSC00830.jpg

両面テープで貼ってみます
DSC00831.jpg

飛行機を置いてみます
なかなかいいですね
DSC00832.jpg

これだけでは寂しいので、人間を乗せてみます

近所の模型屋に行くと、鉄道模型のアクセサリでありました
ラインナップを見るといろいろありますが(温泉街の人々もある!)鉄道員の方々を使ってみました
ジオコレのサイト
IMGP0257.jpg



本当は整備員の方々は煙管服といって白がいいと思うのですが・・・・
(これでは海上自衛隊みたいだww)
IMGP0255.jpg

攻撃隊発進せよ!
IMGP0256.jpg

激作展行ってきました

関東地区での空物プラモ展示会で、長い伝統と素晴らしい作品(しかも多量!)がある激作展にお邪魔してきました
激作展はリバティウイングさん、無名会さん、ホラブロワーズさん、ストールさんの関東4クラブさんの合同展示会です。以前は千駄ヶ谷の全郵政会館で催されたのですが、数年前から北千住のシアター1010で催されてられます。千駄ヶ谷のころは、帰りにホープ軒でラーメン食べるのが楽しみでした・・・

北千住到着
DSC00762.jpg

会場から
台風一過であります
DSC00812.jpg

僭越ですが、自分が気に入ったのを紹介させてください

ホラブロワーズさんの課題作はin the NAVYだそうで
英コースタルコマンドの作品がありました
B-17・・・・否!フォートレスとか、ウエリントン等の胴体白の機体が目立ってました
DSC00806.jpg

マッチボックスのウエリントン・・・自分も積んでます
DSC00767.jpg

エアフィックスのスターリング
外側エンジン位置を修正していますが、自然に見えます
またヌリの色味がいいですね
DSC00776.jpg

箱絵を使った展示
昔のレベルの箱が懐かしいです
DSC00778.jpg

フロッグのコメットの完成品は初めてみた
バックにあるのはメルボルン~ロンドン間のエアレースのポスターですね
DSC00781.jpg

縦に飾る額装の作品
下のは作者の方で、ン年前の晴海での公開ですね(懐かしい・・・)
DSC00788.jpg

エアのVC10
昔、イギリスの要人の方が来日される際には本機で来られることが多かったです
(concordeで来られた方もおられましたが)
ダイアナさんが来られた際には自分も羽田にいきました
この作品のデカールはどうされたんだろう(聞きそびれました・・・)
DSC00789.jpg


最後ですが、今回一番気に入った作品
ハセガワ72 Su-27
ヌリの色、スミイレの感じ、ぼかしの幅・・・理想であります
DSC00818.jpg

さあ、家帰ってプラモつくりましょう♪
プロフィール

PAISUKE

Author:PAISUKE
飛行機を見たり模型をつくったり・・・

最新記事
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク