FC2ブログ

空の日(羽田)

9月27日は関東地区では海上自衛隊下総基地の公開と羽田空港の空の日イベントが重なりました。
連荘も考えましたが今回は(も)羽田へ行ってきました。

毎年飛行場地区のみでの開催ですが、今年は大田区(羽田の所管区ですね)とのコラボしていました。
(結構大きいイベントで正直びっくり)

DSC03448.jpg

まずは飛行機から
外から見たところです。今年は格納庫(羽田で最古らしい)の公開はなくその手前でした。
ううむ。フェンスを越え切れていない・・・・メダカ師匠のおコトバが刺さります。ええ、もうちょっと背が欲しい・・・・

航空機が展示されているエリアとフェスティバルは分離されており、展示の方では飲食禁止とされてました。
P1010932.jpg

去年と違うのは海保のGVでしょうか
しかし、今年は整備用の台の上に上がることができたのでちょっと違うアングルが楽しめました
航空局のGIVです。(JA001G)
P1010840.jpg

同じく航空局DHC8-300 (JA007G)
P1010920.jpg

展示は航空機のみではありません。
飛行場の灯火です。
こういうのは間近で初めてみました。
P1010899.jpg

PAPIはこうなっているのね
P1010902.jpg

フェスティバルの方は世界各国のブース(国内もあり)でしたが、気になったのを張らせていただきます。

まず、さすがは羽田。飛行機ものは濃いです
羽田地区で発掘(?)されたエンジンです。右側は三菱瑞星エンジンです。(零観、零戦の試作機等に採用)
P1010909.jpg

下町から世界を目指すボブスレーチームです。
触らせていただきましたが、綺麗に仕上げられてます
(もやさまのステッカーはありませんでした・・・(謎))
DSC03447.jpg


大田区鎌田近くの観音通りのゆるきゃらだそうです・・・
詳しくはコチラ かのんちゃん
P1010925.jpg

羽田の空の日の公開は今までちょっと地味だったのですが、今年のようなコラボによりますます盛会になると思います。

お昼からは国際線側が順光になるので久しぶりに国際線ターミナルに行ってみました
ふなっしー・・・・儲けとるようじゃのぅ
DSC03451.jpg

KAL B777-300 (HL7573)
P1010950.jpg

DLH B747-400(D-ABTL)
自分が初めて撮ったDLHは同じく羽田だけどB707だったわ・・・
P1010959.jpg

A340-600(D-AIHE)
-600は初めて撮ったわ
P1010982.jpg

駆け足でしたが、楽しい羽田でした

F-104 その7

お休みの日にしか吹き付けができないので(ええ、室内での吹き付け作業は条約により禁じられております・・・orz)牛歩の歩みでしたが、やっと吹き付け作業が終わりました。吹き漏らしとかあり戻り作業が痛かった・・・・
奥側がF-104J、手前がCF-104です
DSC03432.jpg

後ろ側の材料違い(多分・・・)で濃くなっている部分は2機でやりかたを変えてみました
F-104J:ガイアカラーのスターブライトアイアン
CF-104J:銀の上にクレオスのスモーク
両者ともちょっと(かなり)黒くなりすぎたのが失敗でした。
あとスモークはムラなく透けて塗るのが難しいですね。車の方でメタリックをこの方法で塗られておられると聞いていましたが、全体をムラなく塗るのは難しそうだ。
スターブライトアイアンは以前の黒鉄色とかに比べると粒状性はよくなっていますが、スモーク仕上げに比べるとどうしても目立ちます。
ケースバイケースでの使い分けが良さそうと思いました
DSC03434.jpg

次はデカール
CF-104は細かなステンシルが分る資料がないので・・・・・模型映えを考慮してなるだけ貼ろうと思ってます。
プラッツのF-104J用から流用してみます
でも現用機は多いンですよね、マーキングが・・・
DSC03435.jpg

最近査収した本から(これはおすすめ!)

この手の飛行機写真の撮り方等は以前に書きましたが、結構買っております・・・
が今回ほど懇切丁寧に解説したのは久しぶり・・・というかマッハを撮る以来か?

航空写真家のルークオザワ氏による飛行機写真の撮り方を入手しました

飛行機写真の撮り方

DSC03436.jpg

内容は写真集風のもありますが、ソレを期待して購入すると外れます。
またミリタリーはまったくなく。民間機オンリーです
徹底的にどのような風に撮ればいいのかを(how toを)解説しております

たとえば、現代のデジタルカメラはどのように”操縦する”ことが求められます
正しく設定すればカメラは答えてくれますが、あらぬ設定だとフォーカス、露光ともいい結果が得られません。
今回はオザワ氏の設定が示されています。
そうか・・・・コンティニュアスAFじゃないんだ・・・・

DSC03439.jpg

SS1/1000,f10,ISO200か・・・・
自分がはじめた時はSS 1/500,f8, ISO64でしたわ・・・・ン?露光量は同じかな?
DSC03437.jpg

その他にも装備、構図等も解説されており
今回の本は実際に飛行機写真を撮る方には大おすすめです!

最近査収した本から

大日本絵画さんから模型関係の本が2冊でましたので紹介しますね

まずは松本州平のヒコーキ模型道楽

DSC03425.jpg




一昔前にモデルグラフィックス誌においてミニスケールモデリングで”改造したらアカン””買うた止めた音頭”等の名言を風靡しましたが、飛行機モデルの本です
特にテクニックを細かく指南するわけではなく(そういう記述もありますが)作品集としても楽しめます

氏の模型はとにかく塗りがいいですね。
最近のscale aviation誌のようにAFV風に偏っているわけでもなく、飛行機らしい感じがします。
また添えられているフィギュアが模型然として(いい意味です)ほほえましいです。
後半に対談のページもあり楽しく読めました

もうひとつはバイク
1/12 バイカーズということで、1/12のバイクプラモの本です

1/12 bikers

DSC03426.jpg

内容は最近モデルグラフィックス誌に掲載された1/12バイクのうち市販車を取り上げたものです。
アーカイブスと書いているとおり、過去の記事を掲載しています。
作例は小田俊也氏のが殆どです。
記事はテクニック面も詳細に書かれており、たまにはバイクもいいなぁ・・・と思わせる内容です
また基本的にはストレートにプラス・・・気味の感じです
よくを言えば一作ぐらいは本誌のために作った作例を掲載してほしかったです


小田氏が作例を作られた本には、最近ではもう一冊あります

新紀元社さんから出されているバイク模型の作り方です
こちらの方が、GSX-R-1100の改の改造記事、またくろすびー氏のフルデティールのNS500があり見応えがあります。

DSC03430.jpg


どちらもお勧めです

横田基地友好祭2014

神奈川に長い間暮らしており、横須賀、厚木、座間と米軍基地が日常ですが、横田はちょっと違う印象がありました。
映画”戦略空軍命令”からか空軍はスマートなイメージがあり、また小説”限りなく透明に近いブルー”でちょっと横須賀等とは違うバタ臭さを感じてました。ええ、隣の芝生は青く見えるのです。

横田の公開はそれこそ高校生のころから通ってましたが、昨年は中止になり2年ぶりの今年楽しみにしていました。

DSC03424.jpg

1000ごろ現地着(今年は牛浜駅から行きましたが、駅から出るだけでも大変・・・)
持ち物検査&身体検査がありますが、厚木と違い案外スンナリ
DSC03403.jpg

さて楽しみな展示機
今年は財政削減の影響を受けたようで、海兵隊機はV-22を除いてなし(多分に政治的配慮でしょうV-22は)
海上自衛隊機もなし。米空軍も戦術機は第5空軍隷下のみ・・・・とちょっとさびしい感じになってしまいました。

気になった機体を紹介しますね

F-15J は6空団303飛隊から22-8810
増槽がセンター一本という自分には一番馴染みがある形態
IMG_1546.jpg

F-4は久しぶりの改ではないF-4EJ ADTWからです37-8318
トラベルポッドがなにか久しぶりです
IMG_1554.jpg

F-2Aは築城から。横田でのF-2は毎年違う部隊から来ていただいてますね
63-8540です
IMG_1591.jpg

U-125は百里救難隊から
今更気が付いたのですが、ウインドシールドのフィンが面白いですね。ワイパー関連でしょうか?
IMG_1611.jpg

C-1は入間からでしたが、展示が面白い
機長が11教団の教官だったそうで、コース毎のパッチが展示されてました
そっかーラジコンが趣味だそうですが、テールウイングの文字が意味深だなぁ
IMG_1604.jpg

CH-47は陸自、空自とも展示
空自は入間からでレドームが開放されてました。
DSC03404.jpg

陸自とtwo shot
エンジンノズルの形状が違うのはJA型からかしら・・・・
IMG_1693.jpg

・・・・・いかん、このままでは空自の公開みたいだ(そう前回から航空自衛隊横田基地でもあるのですね)
三沢からのF-16Cです
IMG_1569.jpg

ある意味今年の目玉のMV-22 EP-01と07
機内も公開していました
IMG_1737.jpg

本機には警備兵がついていました。でも殺伐とした雰囲気はまったくなくイケメンだったので撮影会状態に・・・・
クルー、基地側も、V-22は日本人に嫌われてないんだ・・・と思っていただければ良いのですが
IMG_1732.jpg

さて最後になりますが、今年は航空自衛隊60周年。全ての空自機には60周年記念ステッカーが貼ってました。
ええ 蒼空遠くこれからも期待しています
IMG_1679.jpg
プロフィール

PAISUKE

Author:PAISUKE
飛行機を見たり模型をつくったり・・・

最新記事
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク