FC2ブログ

静岡ホビーショー2015( その2)

ホビーショーのもうひとつの花形がクラブ毎の展示会
世界一の規模を誇ります

気に入ったのを紹介させていただきます

いつもクルマ、バイクは気になっておりますし、積んでもいるのですが、製作数が少ないです。自分。
ショーで拝見するのは大変参考になります
タミヤのアフリカツインですが、スポークが張り替えられております。なんとか自分もこの張り替えはやってみたいと思っているのですが・・・
DSC05334.jpg

すばらしいメタリックレッドのSL300。今発売のモデルアート誌に掲載されている作品です
DSC05343.jpg

ニミッツ級空母の上には米海軍ジェットがF-4からF-18まで盛られてます。なかなかの迫力です
DSC05324.jpg

海軍機つながりでblog modellersからmikamiさんのF-8。このヌリで48は一回やったことはあるのですが、72もいいなぁ
DSC05367.jpg

また同じくtoyさんのF-101。銀の感じが良いです。なに使っているんだろう・・
DSC05372.jpg

雑誌に掲載されている作品も拝見できました
先月のアーマーモデリング誌に掲載されていた白黒に塗ったのから立ち上げた作品
いい感じです
DSC05375.jpg

アーマーモデリング繋がりでこの作品も掲載されていました。
日本家屋のモデリングが素晴らしく。昭和な・・・否、戦前の日本です(テレビもないんだ・・・あたりまえか)
特に生垣の感じが気に入りました
DSC05420.jpg

で、この作品、台の部分が回転するんです
DSC05418.jpg

毎年大型機を製作されている方ですが、今年はTu114です。自分も大型機を持ちこんでいた時もあったのですが、丁寧に作られており好感があります
DSC05393.jpg

風立ちぬの1シーンから。草むらの緑がアニメの感じを再現しています
DSC05381.jpg

ある意味インパクトがあった1/1 デューク東郷氏。うん、これは参った
DSC05401.jpg

友人のAggressor氏のHe162のミステル。モットリングの感じがいいです
DSC05436.jpg

これはやりたかったの。この引っ張りものは自分も考えております。
DSC05428.jpg

楽しかった時間はすぐに過ぎてしまい、気が付けばもう終わりの時間。
帰りの車から振り返ったら静岡がちょっと見えました
皆様とお会いできるように来年も来れるようにがんばります
DSC05441.jpg

静岡ホビーショー2015( その1)

大昔、高校生のころ、連休が終わると新入生歓迎合宿があり、春の終わりと夏のはじまりを予感させてくれました。
徹夜明けの打ち上げで寄った喫茶店で久しぶりに会った卒業した先輩に奢ってもらったっけ・・・(遠い目)
今世紀ではソレが静岡ホビーショーに替わりました。たぶんこの日が春の最終日、夏のはじまりの一日目。

毎度ながら先輩の車で向かいます
DSC05250.jpg

今年も来れた・・・それだけでも幸せ
DSC05365.jpg

お昼はやはり静岡だからさわやか。一年ぶりだけどやはりウマー
DSC05258.jpg

今回はショーの花形、新製品から

ハセガワはニュルンベルクでもアナウンスがなかったので心配してましたが、まさかの95水偵のアナウンス
日華事変の銀ヌリのとかミリキがあります。
DSC05263.jpg

タミヤは1/32のモスキート。ついに32シリーズも双発まできたか
機首の感じがいい感じです
他のタイプは売れ行き次第だそうです。(PR型とかいいなぁ)
DSC05265.jpg
タイヤのモールドがすごい。こういう設計もあるのね
DSC05268.jpg

ディテールがすばらしい。
DSC05269.jpg

35で出ていたトヨタAA型が24スケールでリリース
運転手のオジサンがシブイです。これだけでも欲しい・・・・ジャギュアとかに載せたい・・・シティターボでもいいのですがw
DSC05273.jpg

ファインモールド社とモデルグラフィックス誌がコラボして出すF-14D
なかなかいい感じです。
DSC05287.jpg

実機はこんな感じ。ニーリングしているとか撮影レンズが広角とか違う点がありますが・・・・
DSC03879.jpg

プラッツはF-15だそうで。夏には出せそうとのことですが、今年の夏かしら(謎)
SRMではAAM-5は入っていませんでした・・・・
DSC05275.jpg

なにげにうれしかった1/72のM103。ええ35が買えなかったので
DSC05277.jpg

アオシマからの予告
ご担当者によればシルエットですぐわかるものだそうで・・・・地対艦ミサイルとかナイキとかを期待しているのですが
DSC05283.jpg

エブロからはシトロエンDS ! 深夜プラスとか思い出します。サスはどうするのか楽しみです
DSC05281.jpg

各クラブ毎の作品展は次回にさせてください

で、1日目が終わると主催者持ちのパーティ。毎年のことながら頭がさがります
IMG_0604.jpg

ここを一時会として静岡駅前で2次会。シメはラーメン行ってしまいました。
ああ、楽しい静岡は更けていきます
IMG_0609_2015052822405197e.jpg

Mr.Boo インベーダー作戦!(その3)

B-26は家でも写真を撮れず、静岡(次回以降に・・・・乞御期待)で撮っていただいたのを使わせていただきます・・・ありがとうございました>ばおDSP

今回は世界の傑作機誌にあったレストアされた全面黒機をイメージにしています。そう全面ギラギラの艶です
黒はクレオスのウイノーブラックです
普通のクレオスの黒より伸びがいい感じです。
12119064_2156020290_179large.jpg

デカールは純正カルトグラフです。
ノーズアートはもちろんですが、赤のラインの発色が黒の上なのに濁りがないです
USAFの廻りの余白は切ってます
12119064_2156022853_11large.jpg

デカールを貼ったあとにガイアのクリアを吹いております。これによりデカールが痛むことは特にありませんでした。
クリアが柚子肌にもならずにきれいに吹けたので研ぐのは特にやってません
その後はコンパウンド(タミヤの仕上げ用)で磨いたのちにモデリングワックスで仕上げました

かなりイメージ通りに仕上がりましたが、やはりB-26は機首が透明なC型かな・・・・
次回B-26をやるならば海軍のJD-1とかがいいなぁ
12119064_2156025188_109large.jpg

静岡への道 F-84 (その3)

どうも切羽詰まると写真を撮るのを忘れてしまいます。

キット指定のFour queen機です
デカールはアエロマスターを用意していたのですが、古かった所為かマークソフターとかお湯で湿布するのではまったく馴染まなかったのでタミヤ純正を使いました。
垂直尾翼にはきれいにフィットしましたが、発色がイマイチ・・・白で下塗りすればよかった・・・・
国籍マークとUSAFはサンダーバーズのデカールを使いました。(こんなコトもあろうかと思い・・・・夏のタミヤモデラーズギャラリーで買っておいたの)
銀はガイアカラーのスターブライトシルバーを使ったのですが、ちょっと粗くて・・・ブライトシルバーの方がよかったかも・・・
スミイレはタミヤのスミイレカラーを使いましたが特に滲む等はなかったです。
最後はクリアーを吹いて艶出ししました。ミニチュアですからね
DSC05238.jpg

サンダーバーズもこのように完成
やはり翼端の3色をデカールでやるのは無理なのかなぁ・・・・ちょっとシワになりました
Thudsは現代のF-16もやってみたいですね
DSC05234.jpg

タミヤ72のジェットは初めて作りましたが、やはり作りやすくていいですね
F-14とかF-4とかも期待したいなぁ・・・・

厚木~岩国 春の2都物語(その6)

ブルーインパルスのウオークダウンがはじまる前から雨が本降りになり、自分のバックパック中にも水がたまる様になり撤収することにしました。
C地区の一番奥からAを経由して民航ターミナルまで・・・・ええ、軽く5キロはあるな
その中でも地元のオナノコは”タイギやのぅ・・・・、そうじゃのう・・・・”とつぶやきながら帰ってました。(かわいい!)

DSC05192.jpg

ブルーのフライトを見ながら帰りました。今年は天気が悪い状態でもフライトを完遂していたので、去年のような晴天でも5区分はないと思います・・・(つか期待しています)
民航ターミナルの直前で編隊解散が見れました
DSC05196.jpg

岩国錦帯橋空港
DSC05197.jpg

脇にある銅像
このRw20の延長線上を指さす少年はもちろん”Combat 4機!キター!”と絶叫しているところで、座っている少女は”Combat ? Batsじゃね?”と冷めたコトを語っているのに違いない・・・・・・

DSC05198.jpg

ターミナル内に食堂がなかったのは想定外。また事前情報で”岩国市内の酒屋にはなくてもココには必ずあると言われた獺祭が売り切れているなんて!”
あとから聞いたら黒松もいけるらしい・・・・
DSC05199.jpg

岩国空港は展望デッキがありますが、配置が巧み(!)なため基地に発着する飛行機の撮影には向いてないみたい。
これは出発ロビーからです
DSC05216.jpg

羽田行きの旅客の半分くらいは飛行機ファンらしく、VAQなにがしとかのシャツを着たものとかが多いです。ええ、知り合いだけでも5~6人いたような
DSC05219.jpg

海兵隊のエプロンの真横を通って離陸。羽田まではずっと寝てました・・・・・・

岩国の公開はやはりいいですね!
お好み焼きもおいしいし、フライトもたっぷりあったし。天気が悪かったけれど来てよかった。
また来年も来ようかしら(来年こそはイイ天気を!)

厚木~岩国 春の2都物語(その5)

フライトがはじまるころには雨が断続的に降りはじめてました。
(予想は昼からだったのに・・・・・でも風がなかったので許す)

海自によるオープニングフライトが実施されそのリカバリーが前々回の地図で示すD地区の右端で撮れました。
一度撮りたかったMH-53Eの正面形。(できれば3機くらいトレイルになったのを・・・・贅沢は敵だ!)
正直、これだけでも岩国に来た価値はあったと思います

IMG_6948.jpg

IMG_6959.jpg

その後継機であるMCH-101 うん、兄貴分と比べると迫力がイマイチかもしれない
IMG_6990.jpg

ほぼその位置からRW20に降りるのと、Taxiwayをコロがるのを撮れました。でもここは午前中は晴れていると逆光になるのでは?
タッチダウンするEP-3
IMG_7004.jpg

結構近くで撮れました
シロツメクサがなんとなくメルヘン
IMG_7091.jpg

IMG_7043.jpg

その後にエクストラ3000によるアクロがありました
そのうちのWhisky PAPAチーム 内海さんのアクロを。
天気が悪かったですが、素晴らしいアクロを堪能しました
IMG_7253.jpg

今回の目玉になったブライトリングチームのアクロ
フライトだけでも凄まじいですが、美女(!)によるウイングウオークまで。しかも当日は雨なので雨粒が痛かったと思います。また彼女達は2回もフライトしてくれました
IMG_7358.jpg

岩国は民航が就航しているので期待はしていましたが、ここまできれいに撮れるとは思わなかった
ANAは今回のショーのスポンサーでもありました
IMG_7323.jpg


ミリタリーのフライトが今回あるとのことで楽しみにしていました。
米空軍のF-16はコロガリから
今年のデモ機は35FW隊長機じゃないんだ・・・
IMG_7154.jpg

最後のつっこみは珍しく(!)決まりました
IMG_7218.jpg

ここまではD地区の右端
それからC地区の有料席に移りました

会場に掛っている音楽もD地区のジャパニーズアニメソング(マクロスとか・・・)からC地区のアメリカンな洋楽に替わりました。(Earth wind and fireとかナツメロ系でしたが)

一番楽しみにしていたMGTF 海兵隊機による対地攻撃デモがありました
上がり
EA-6Bはパワーが足りないせいか、エアボーンが撮れません
IMG_7480.jpg

対するF/A-18は楽々エアボーン
IMG_7494.jpg

EA-6Bを先頭にする編隊。これが最後の花道かしら・・・・
IMG_7522.jpg

湿度が高いでいか、高速で飛行するとコーン状に空気が圧縮されるのが見えます
かなり持続されるのがなにか不思議な感じです
IMG_7558.jpg

このあとブルーインパルスに続きますが、雨が本降りになり、移動中に見上げたのみで終わりました。でも今年はこの雨でもフライトを行ったので期待が持てそうです。

厚木~岩国 春の2都物語(その4)

今年の岩国は海兵隊機のローテーションが良く、久しぶりのEA-6B、WSのF/A-18等が目玉でした。

WSの隊長機。正直、WSの来日を聞いたときにはウン久しぶりじゃのう・・・と思っただけでしたが、20ン年ぶりだそうで。
IMG_7448.jpg

DTの隊長機。黒尾翼がシブイです。レターと部隊マークで微妙に黒が違います
IMG_7426.jpg

EA-6B。彼女も最新鋭だったイメージが自分にはあります。VMAQ-2も昔はプレイボーイのバニーでしたね(今でも部隊のTシャツで使っているようです)
IMG_7143.jpg

多分、これが彼女と近くで会える最後かもしれない。さよならプラウラー
IMG_7139.jpg

まだ続きます

厚木~岩国 春の2都物語(その3)

さて当日です。
昨日までの好天気から一転、曇り空です。予報では昼から雨ですが、どこまで持つかな・・・・・

始発は逃しましたが、広島駅が6時くらいの電車に乗ります。満員ですわ・・・・
今回は広島に泊りましたが柳井とかも良かったらしい

岩国駅からシャトルバスが出ているそうですが、電車から見たらかなりシャトルバス待ちの列が見えたので(500mぐらい)であっさり諦めて徒歩で向かいます。歩き・・・・と割り切ると南口からの方が近いみたい

途中。今津川を越えます。昔岩国(平日に)に写真を撮りに行ってボーズで帰ったときとか思い出しました。(そういう時に限ってここからRF-4とか見たり)
DSC05115.jpg

振り返ると結構な方が歩いて来られています。
DSC05118.jpg

到着・・・・セキュリティで並びますが、30分くらいで済んだと思います。ここは(今年は)IDは免許証だけでOK。荷物は全てチェックされます
DSC05119.jpg

近年、岩国基地は滑走路を沖合に移転させましたが、メインゲートは同じ位置。ということは飛行機が見れる滑走路までは以前より歩く・・・・ことになります
会場で配布されていた地図です(A~Dは自分がつけました)でもこの地図はスケール通りではない感じでA~Bの距離は実際にはこの2倍以上ある感じです。Aがメインゲートの位置です

map1.jpg

Bは外来機の展示をメインにしたエリアでした。(もともとはVMGRのエプロンかしら?)
ここにもVAQ-135が来ていました。
IMG_6845.jpg

海自のEP-3はここで展示されてました。電子偵察機の一般公開は空自ではやりませんね。米軍でもEP-3Eはかなり昔の厚木の公開であったくらいかしら?
IMG_6878.jpg

Cのエリアに入るところです。海兵隊の門・・・・修羅の門に見えてしまった
DSC05149.jpg

Cのエリアはもともと海自のエプロンで一日を通じてDのエリアと比べて空いていたと思います。また公開されたエリアがかなり広大だったため、16万人が来られた割には空いていた感じでした。(天気が良ければ30万と予想されていたらしい・・・)
オープニングフライトがはじまるころには雨が降りはじめていました。
IMG_6928.jpg

Dのエリアは海兵隊戦闘機(MAG-12)のエプロンで、戦闘機用のシェルタが設置されていました。これが雨よけにぴったりで・・・・・。シェルタ内には地上支援設備(電源とか)があるかと思っていましたが、まったくなく単なる日除けだけですね
IMG_7436.jpg

今回はここに有料席が設けられてました。有料席は事前にネットで(チケットぴあ)で販売されていました。前回(旧滑走路の時)にはこの目の前でAV-8のフライトがあり(他から良く見えなかった)ので今回は買ってみました。中は前側は折りたたみイス。後ろ側は階段状のイス席になってました。エリア内はあまり混んでおらず、後からでもイス席に座れたのですが、ネットで見ると混んでいる~の評価もあり、場所次第みたいです。
イス席だとブルーインパルスが目の前にあるので、ウオークダウン等が楽しめると思います
値段がJPY 4K(手数料含)なのでちょっと考えますね・・・・
IMG_0592.jpg

次はあの天気なのに殆どのフライトを実施したのをチラリと・・・・・パンチライン!

厚木~岩国 春の2都物語(その2)

厚木基地から脱出して羽田空港へ
いろいろ行き方はありますが、ここは手堅く相鉄線~京急線。ええ、大和からは直行バスは出ておらず、海老名、相模大野等からになりのですが、連休中なのでリスクがありますねー。
大昔は京急線の羽田空港駅は空港に直結しておらず、駅から15分ぐらい歩いてました・・・・・

着きました。連休中ですが中日ぐらいなのでそれほどターミナルは混んでいません
DSC05030.jpg

ANA機利用なのでterminal 2です。滑走路に正対する場所は窓が2重になり写真にならないのですが、南端のSpot 70あたりだと2重ではなく写真が撮れます
こんな感じ
DSC05034.jpg

そのうちに搭乗時間
機体は777-200 ANA777の1号機JA701Aでした。中は改修された所為かきれいでした。そうか・・・・でももう20歳越えているんだ・・・・中は満席でした
DSC05078.jpg

1時間くらいで広島空港に到着。
DSC05108.jpg

ここからはバスで広島駅まで

あーもう夜ですね
まず、宗教上の理由(ウソ)でアルコールを摂取
IMG_0585.jpg

広島といえばお好み焼き。やはりおいしいですね。
牡蠣入りでうまいですわ・・・
IMG_0587.jpg

さ、明日はどうかな?

厚木~岩国 春の2都物語

皆様、Golden weekはいかがお過ごしでしょうか?
今年は厚木、岩国の公開がありましたので行ってきました。

今年も岩国の公開の日程は早めに発表されました。、今回は海自と共同開催し、またかなり盛大に行うそうなので新滑走路になってから行ったことがなかった自分は今年は行ってみようかと思ってました。また前回は帰りに基地から広島空港までかなり距離があったので結構ギリギリになり岩国空港を利用しようと思ってました。新幹線で帰るのはシンドイしね。行きは宿の都合で広島行にしました。
岩国にはLCCが就航していなく、久しぶりにANAの利用になりますが早めに動いてなんとか早割を確保。そのときなんとなく広島行きの最後から2番目の便を予約。後で見たら案外早割分も満席にならず拍子抜けしましたが。

宿は岩国のは即座に埋まっていたので広島にしました。が、この時期広島ではフラワーフェスティバルもあるので混みますね。(このとき見たのですが、ホテルのHPでは満席だけど、JTB、じゃらん等のサイトでは空いているケースがあるのでこまめに見る方がいいみたいです)

で、その後に厚木の公開の日程が発表。正直4月か9月かと思ってましたが、まさかの岩国の前日の5月2日。
早割なので航空券の払い戻しもできず、なにより時間的にはイケる時間なので連荘を決意しました。
(かちあう可能性を考えて飛行機の便は考えた方がいいみたいです)

公開当日です。良く晴れました
DSC05008.jpg


今年の厚木の初顔はVAQ-135のEA-18Gと海自C-130、VP-45のP-8Aでしょうか
(P-8は去年の公開で公開中に降りましたが)

まずは三沢に展開中のVAQ-135 Black Ravens 結局EA-6Bでは厚木には来なかったかな。その前はEKA-3Bになるかしら

IMG_6771.jpg

増槽端にもマーキングがあります
IMG_6777.jpg


今回P-3,P-1,P-8の新旧日米対戦機が並びました
褪色とかのファクターがありますがP-3の方がちょっと濃い目に見えますね。
IMG_6837.jpg


P-8は嘉手納に展開中のVP-45から
Bu.No.の下に塗装色を記入する場合もありますが、本機はありません
DSC05015.jpg
P-8は午前中に2機で場周を廻ってました。米軍対潜機が2機で場周を廻るなんて自分は久しぶりにみました・・・ああ、30年以上前かもしれない・・・
IMG_6746.jpg


F/A-18は今回VFA-102が60周年ということで記念塗装機が展示されました
IMG_6700.jpg

垂直尾翼です
IMG_6806.jpg

VFA-115ですが、インテークカバーの鷲の絵が新らしいデザインになってます
IMG_6796.jpg

IMG_6692.jpg

今年になってからCVW-5のF/A-18はAIM-120を搭載する例が増えてきたように見えますが、そのランチャーLAU-128を搭載した状態でVFA-27機が展示されました。

IMG_6799.jpg

五月晴れの公開、最高ですね。でもそれにしても暑い・・・・
F/A-18のフライトがあるようでしたが、かなり暑さにやられちゃったし、降りまで待っていると遅くなるので転進しましょう
もうちょっと続きます
プロフィール

PAISUKE

Author:PAISUKE
飛行機を見たり模型をつくったり・・・

最新記事
カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク