FC2ブログ

ピカチュウはいずこ?

夏ももう終わりですね。
今年の夏は皆様いかがでしたでしょうか?

先日ポケモンGOにハマっている家人がどうしてもピカチュウがゲット(これも死語だね)できないとのことで、ネットを見たら羽田でゲットした方がいるそうなので行ってきました。
ええ、ポケモンを目指しているのでとりあえず全ターミナル廻ってきました

まずは2タミ
正直かなり暑い・・・
DSC08632.jpg

R2D2と夢ジェットが重なりました(夢ジェットも長いですね)
IMG_3109.jpg

R2D2のポートサイドは初めてかも
P1010015_20160830221336636.jpg

アップもいただきました
P1010021.jpg

次に1タミ
旬なのが撮れました。出てくるまで待ちたかったのですが
IMG_3121_20160830221351c40.jpg

ジャンボの上がりはそろそろ貴重になりつつあります
IMG_3161.jpg

国際線にもよります
中華航空のKittyちゃんは1機だけではないのね・・・・・・
IMG_3170.jpg

ここでお昼に
国際線ターミナルでは最近では”つるとんたん”といううどん屋が一押しとのこと
つるとんたん
コシがあっておいしかったです。
3玉まで同じ値段というのも太っ腹であります
IMG_1262.jpg

デザートは伊藤園さんでソフトクリームの最高峰クレミアを。
ちょっと高いけれど、衝撃的なうまさです
伊藤園
クレミア
IMG_1264.jpg


お腹が満ちたところで久しぶりに城南島まで
お腹気味ですが、近くで見れるのがいいですね
IMG_3191.jpg

いろいろ機材を試してみました
オリンパスEPL6を試してみましたが、コンティニュアスAFでは遅いけれど、Oneshotならそこそこピントが合うのね・・・
あとは慣れかな
P1010056.jpg

送りもついてくるようです
P1010079.jpg

家人もピカチュウをゲットしたし(2匹も)楽しい夏の日でした
IMG_1266.jpg

あしか作戦2016  家に帰るまでがエアショーです(その17)

そうこの日の夜にはもう帰国なのです。
ヒースローに帰ってきました
DSC08585.jpg

最後まで卑しくとります。TAPのA321です。
DSC08586.jpg

帰りもアシアナです。経由便ですが次の日に日本に帰国できる便で一番遅いかもしれません。2050出発ですので、その日一日使えます。でもターミナル2からゲートまで本当に遠いわ
DSC08587.jpg

帰りもほぼ満席です
機内食にいきなりご飯のパックが出てきて正直ビックリしますが・・・・おいしいですよ。ビビンパ
DSC08588.jpg

僕がおかしいのかな・・・・
12時間のフライト、エコノミーではほとんどの方が辛いとか拷問だ・・・・と言われますが自分は特に不満がないです。
(そりゃCの方が良いですがね)
ゆっくり音楽を聴きながらお酒を飲んで本読んだりうつらうつらしているとすぐついてしまう・・・・
DSC08589.jpg

行きと同じくインチョンからキンポに乗り替え。
そのまま羽田に向かいます。ああ、もう羽田だわ。(ここでも機内食がでたけれど、おいしくいただきました)
DSC08605.jpg

羽田に着いたのが2100ごろ。それから入国してバスに乗って・・・・家に着いたのは0100ごろでしたわ。
今頃ファーンボローは2日目かしらと思いながら家につきました。
さぁ・・・・・次の日じゃなくて今日は出社だぜ!(涙)

あしか作戦2016  ファーンボロー五月雨20ラブ(その16)

A400が降りてからF/A-18Fがコロガリはじめたら、こんな空が。
ええ、夏の日本でよく知っていますよ。ゲリラ豪雨ですね

DSC08540.jpg

747の下に避難(アントノフの中までは遠かったの)
最初はすぐ止むと思っていたのですが・・・・
主翼の前縁からの雨垂れがなぜか五月雨20ラブな感じが
DSC08548.jpg

あっという間に豪雨です。
DSC08553.jpg

やっと止みました
2時間ぐらい続いたでしょうか。
アナウンスで今日のフライトは全部キャンセルと言ってました(後から聞いたらショー自体がこの日はキャンセルに)
DSC08559.jpg

キャンセルになったのでみんなゾロゾロ帰ります。
次回は2018年かー。新しい機体はそのころはナニかな。C-2? MRJ?
DSC08578.jpg

ときどきまだ雨が降るので、歩きの連中はズブ濡れ。近くの駅までのバスは大混雑。
が、高い所為かヒースロー行きは空いていたのですよ。
帰りは渋滞にも逢わずに帰ってきました
お疲れ様でした・・・・でも僕の今日の最終目的地はトーキョーだぜ・・・
DSC08582.jpg

あしか作戦2016  旅客機のデモフライト・・・・(その15)

RIAT(とかFlying legend)の帰り、大体次の日の月曜日出発、火曜日帰国のパターンが多いので、出発まで時間があるときはRAF Museumとかロンドンでの博物館を訪れたりヒースローで撮るのもいいのですが、今回どうしてもファーンボローに行きたかったのは旅客機のデモフライトが見たかったからです。高校生のころ入間基地で行われた国際航空宇宙ショーでA300が曇天の下タイトなターンをしたのを覚えておりもう一度見てみたかったからであります。


この日のファーンボローはいきなり真打A380からでした
通常の運航では見られない主翼の上面を見せながらの旋回です
IMG_2986.jpg
大型機のバンクをつけた旋回は見応えがあります
IMG_2991.jpg

続けて最新鋭のA350
短い距離で離陸し、急上昇
IMG_3007.jpg

それほど低くはないのですが、バンク角をつけているので見応えがありますIMG_3033.jpg

2機が重なる場面もありました
IMG_2994.jpg

A400は戦術輸送機なのでより迫力がある演技でした
IMG_3062.jpg

来た甲斐がありました

あしか作戦2016  ファーンボローでの撮影・・・・(その14)

おマセな自分は中学生のころから一度はファーンボローに行きたいと思ってました(ええそのころはビゲンとか飛んでましたね)いりろとファーンボローに行かれた方のエッセイは呼んだのですが(佐貫さんのが一番面白かったかしら)撮影条件は細かく・・・というか気が付かなかったです。今回行ってみて・・・・ココはいいわ!

展示機は特にトレードディだったため商談中心で正直撮り辛いです。全景を・・・はかなり難しいです
最新鋭の737max 正直737-800に小さい787のエンジンを付けた様に見える・・・
DSC08568.jpg

前のイスが閉じていたからよかったけれど・・・・
F/A-18E Bu.Noが169千番代ですよ・・・・160000がA-7だったと思いだす。あれから1万機か・・・・アメリカの第2次大戦中なら半年で作る数かもしれない
DSC08576.jpg

747とAn124のヘビーペアが見られるとは。
747の前にあるのはクルマのレコードブレーカーです
IMG_2890 (2)

フライトはお昼からが基本らしいので、その前はヒマかと思っていたのですが、案外トラフィックが多くて飽きさせません
で、ランウエイ上の機体の撮影条件がこれほどいいとは思わなかった

ポルトガル籍のサイテーションエクセル
APS-Cで135mmぐらいです
IMG_2861.jpg

マン島籍のファルコン2000
これは上がりなのですが、目的地(機体重量)により走る距離が変わりますね
IMG_2836.jpg

最新鋭のボンバルディアCS1000
IMG_2934.jpg

戦闘機も降りてきました。
グリペンです。ここにSu27とかMiG29が降りたのかと思うとうらやましい限り
IMG_2886_20160820065758c8e.jpg

一生に一度は行ってみたいのぅと思ってファーンボローに来ましたがこの撮影条件ならまた行ってもいいかなと思ってます。
(どこでもそう思ってしまう・・のはナイショであります)

あしか作戦2016  初めてのファーンボロー・・・・(その13)

ファーンボローは初めてなのでいろいろと調べてみました

トレードショーとしてはパリと二分する格式があるショーです。
今年は7/18(月)から24(日)までのスケジュールですが、18日から22日まではトレードディ、23~24はパブリックディに設定されております
このトレードディに普通(!)の方が入れないわけではないのですが・・・・・基本的には仕事な方の日です
チケットは現代風にオンラインで登録することにより購入になりますが、その時に会社名を入れる必要があります。(登録ができない・・・)
ええ、自分は自営業の親戚の会社の名前を使いましたが、特に問題はありませんでした。というコトは・・・・わかりますね?(マ、自己責任でお願いします)

またドレスコードが決まっており、Business or Business casualとあります。
確かに来られた方々は皆様スーツ(英国ではクールビズとかないので、上着、ネクタイ着用です)でしたが、普通の格好でも入れないコトはないです。
仕事で行かれる方(それ相応の対応されたい場合)はスーツがマスト、それ以外は普通の格好で入れると思います(これも、自己責任でお願いします)

行き方は公式サイトに出ていますが、一般的には近くの駅まで電車で行き、その後シャトルバスになると思いますが、結構歩いて行かれていう方も多いです。
自分はかなり考えたのですが、最後は体力温存を考えてヒースローからのバスにしました。(往復50ポンドもした)(その日に帰国だったのもあります)これが最後に・・・・

せっかくヒースローの降りが撮れるポイントの近くだったので朝練!とも思ったのですが天気がイマイチだったので、早めに行くことに。
後の混雑を考えると、出来るだけ早く行くべきですね。

まずヒースローのバスターミナルに。
バスターミナルの待合所には案内はなくて、バスの方に行くと案内の方がいました。
DSC08530.jpg


VIPバス・・・・といいますが、マ普通の観光バスですね。
高速経由ですが、イギリスでも渋滞があるのね


バスから見えたファーンボロー駅
ここからシャトルバスが出ていますが、渋滞で動かないので歩いている人多数です。
DSC08534.jpg

到着直前にあるパブというか博物館。うわ複座のジャギュアは初めてみた。それもラズベリーリップル塗り!
DSC08536.jpg

到着してからセキュリティを通ります。ええ、かなり時間がかかるので、できるだけ早く到着すべきですね。
DSC08537.jpg

あしか作戦2016  また移動・・・・(その12)

今回は3飛行場ハシゴなのでショーが終わるとこの日も移動です。
バルボが終わって編隊解散しております
この写真でわかるように最前列はギッシリなので、これを回避できるGold passは有効だと思います
DSC08520.jpg

帰りはタクシーで・・・と楽を考えていたのですが(前回来た時は山の様にいたのに・・・)いないので歩きです。
イギリスではパブリックパスというハイキングする道があるのですが、その一部を歩きます
DSC08521.jpg

荷物をピックアップしてからロンドンに向かいます。
案外混んでる・・・・ロンドンまで一時間立ちましたわ
DSC08523.jpg

ロンドン(リバプールステーション)からまた地下鉄なのですが・・・・・
今までは地図と首っ引きだったのですが、現代はネット検索ですね。
問題は接続。パケ死なんてヤヴァイなので今回はwifiルーターをレンタルしました
いろいろお値段とかマイルとか選択肢はあるとおもいますが、音階はワイホーさんにお世話になりました
すくなくとも接続できなかったこともなく(RIATでもDuxfordでも)、速度も快適でした。
ワイホー
IMG_1239.jpg

この日の宿はヒースロー空港の近くのヒルトンです。
(ヒルトン・・・の割りには安いです)
Hilton Garden Inn London heathrow airport
EC離脱が決まってもまだ旗はありますね
IMG_1234.jpg

このホテルはヒ-スローの降りのポイントが近いとの話ですが・・・・
とりあえずBAWのハンガーが見えますね
DSC08528.jpg

明日はファーンボローです

あしか作戦2016  Flying legendの華(その11)

ユゴーさんノサイン会をスルーしてまで見たかったのは・・・・ええ、そろそろフライトが始まるからです。
Flying legendのフライトは1300~1700ぐらいでほぼ絶え間なく飛びます。
参加する機体はそれぞれグループ(スピットだけとか、英軍爆撃機とか)で1回飛び、最後に小型機の殆どが参加するバルボという大編隊飛行で〆ます。(2回飛ぶ勘定ね)

最前列のお陰でコロガリが目の前です。
大排気量レシプロ機の音が新鮮でした
IMG_1575.jpg

彼の目の先には襲いかかるB-17か!
IMG_2788.jpg


前方が見えづらいのでジグザグ状にタキシングします
IMG_1542.jpg


エンジンスタート!
排気管から炎がでているのですが・・・・・・
エンジンスタート直後に排気管から炎が出てプロペラが回り始める動きのある写真を狙っていたのですが、回転をはじめたプロペラは低回転でよほどシャッタースピードを遅くしいないといい感じでプレない。でもあまり遅くすると本体がブレてしまう・・・難しいですわ
IMG_2753.jpg

もちろん降りも上がりも撮れるのですが・・・・

こういう感じで撮れて”ん!バトルオブブリテン!という感じなのですが
IMG_1554_20160814084738d2c.jpg

タイミングを選ばないと後ろに現用の機体が入ってしまいます。これはちょっと興さめになってしまいます
IMG_1835.jpg

飛んでいるのはなにせ対象が小さいので400mm以上が欲しいですね
が・・・・正直見るに徹して大戦機を楽しむにてっするのもいいですね(地元の連中はそういう方がメインです)
IMG_2631.jpg

でもフライトは低いわ・・・
IMG_1590.jpg


今年はヘリテージとしてF-22が飛来し、P-51と飛びました。
F-22はやはりスゴイわ・・・・
IMG_2036.jpg

2回目のフライトは全部が飛ぶバルボ。
なにか祭りが終わってしまう寂しさをいつも感じてしまいます。
さよなら楽しかった夏のイギリス・・・・
IMG_2847.jpg

あしか作戦2016  沼というか・・・・(その10)

RIATとFlying legendとハシゴされる方はいらっしゃるのですが、総じて見るとFlying legendに来られる方の方が年齢層が高く、趣味性も高い感じがします。Flying legendで長玉を振り回す方は明らかにRIATより少ないイメージです。

それは臨時に出店するお店屋さんにもうかがえます。
ここを手ぶらで突破した方は仙人かもしれない・・・・・・・自分は邪心だらけですわ・・・・・

その沼の入り口
大体のお店がクレジットカードが使えるのもますます沼を深くしています
DSC08486.jpg

日本でもおなじみのハナンツのお店をだしております
DSC08483.jpg

このオサーンがうちまで送ってくれているのかと思うと胸熱
で、価格も衝撃だわレベル32のウーフーが24.99ポンド(JPY3300ぐらい)だと!

DSC08484.jpg

日本では馴染みが薄い絵画の店とか・・・・
DSC08485.jpg

SAM本が4冊で30ポンド・・・・1冊1000円ぐらい・・・・凄い誘惑だわ
DSC08489.jpg

一番感激したのが大ファンのロマン・ユゴー氏がサイン会をされているとは!
ロマンさんの本
時間がなくてお願いできなかったのが残念でしょうがない!
DSC08498.jpg

飾られていたポスター
ああ、夏なのね
DSC08501.jpg

あしか作戦2016  Flight line walk (その9)

暑いですね・・・・・・ええイギリスに帰りたいですわ・・・・・

さて場所をキープした後、地上に居る機体を撮りにいきます
フライトラインには有料なのですが、Gold passがあると入れます。
正直、入らないと地上に居る機体が撮れない・・に近いです

このようにフライトする機体がまじかに見ることができます
グラス(芝生)なので雰囲気があります。ええ、空軍大戦略で刷りこまれた世代ですので
IMG_1477.jpg

中に入らないように警備する人も居られるのですが、大戦中風にコスプレされていてこれも絵になります
IMG_1456_20160807114655c50.jpg

まるで大戦中のワンシーンみたいだ。ええ、ヨーロッパ戦線のコスプレはガイジンに限るなぁ
コスプレではなくあちらではreenactmentというらしいです
IMG_1361.jpg

整備はそこまではね
でもWar birdの整備中のを見るのは日本では機会がなく興味深いです
IMG_1500.jpg

パイロットにはコスプレの方が。
バックのシーファイアにはあわないか・・・
IMG_1494.jpg

機体の整備の都合で後ろ向きになることもあります
カウルの膨らみ具合が気になります
また排気管が単車のチャンバーみたいですね

IMG_1398.jpg

次回はフライト・・・・その前にですね・・・・

あしか作戦2016  IWMに行ってみる(その8)

次の日
宿の食堂です。
壁面がスピットの図面がフューチャーされています
IMG_1218.jpg

ご飯をいただいてから散歩してみました
いかにも英国な家
IMG_1223.jpg

いままでイギリスによく行ったけれど、初めてみたミニ
今ではミニの数は断然日本の方が多いと思います
IMG_1225.jpg

さてFlying legend airshowを行うIWM(imperial war museum)Duxford 。元RAF Duxfordで飛行場ですね
Battle of Britaiではロンドンを守る飛行場として活躍し、映画“空軍大戦略”のロケ地になりました
Fying legendの案内ではCambridgeからバスが出ているとアナウンスがあるのですが、これが結構混むのとお値段が高いのです。
ついでにCambridgeの宿も安いのもないのは前回書いたとおり
ひとつ前の駅から歩く・・・・にしてみました。
(正直アメリカでは怖くてできないな)
グーグル先生の航空写真はこんな感じ
1duxford.jpg

実際のルートはこういう感じで45分ぐらいで着くそうです(実際には30分ぐらいかな)
Duxford,

途中の道
いかにも英国風
DSC08459.jpg

さてこのFying legendにも有料席があります。
ここはGold passと言われてますが、土曜日、日曜日毎に設定されております
ちょっとお高いですが・・・・
席は早いもの順です。空くのと同時に入って最前列キープです
(基本的には立てないので写真撮る人はマストでしょう)
席を確保したらなにか目印をつけてキープしておけばOKです
奥に見えるところで休憩(というか雨やどりでも・・・)できます
DSC08469.jpg
中はこんな感じ
DSC08502.jpg


最前列からはこんな感じで見えます
目の前がTaxi wayです
DSC08508.jpg

ショーの前に・・・・まだまだ時間があるなぁ(謎)
プロフィール

PAISUKE

Author:PAISUKE
飛行機を見たり模型をつくったり・・・

最新記事
カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク