FC2ブログ

Eagle has landed ! アポロ計画(その1)

Houstonのエアショーに行ってきました。

まずはじまりはココから・・・・・といいたいのですが。
ANAさんの自動チェックインカウンターでエラーが出て弾かれました・・・・
おお!コレはアップグレード!?とワクテカして有人のカウンターに行くと米国入国に必要なESTAの申請がされていないとのこと
ええ?この為にプリントアウトしてたんや・・・・・と見せたら期限きれてますと・・・・ウボア・・・・

カウンターのお姉さまに伺うとスマートフォンでこの場から申し込めばイイとアドバイスが。(ええ、女神さまに見えました)
幸いにすぐ通り無事ESTAがとおりました。

DSC08794.jpg

出国してからも撮ります
オーストリアがいなくなり、A380も少なくなりましたが、新顔も
ベトナムの787は初見です
DSC08799.jpg

今回もANAさんのお世話になります
DSC08805.jpg

ANAさんの北米線はシカゴ、ワシントンDC、JFKとか使ったことがありますがいつも混んでいました。
今回ヒューストン行きは初めてでしたが・・・・・結構空いている!。エコノミーでも隣りの方が見えられず快適でした。
いいわ・・・・
やはり日本の航空会社だとエンターテイメントで見るものが多くていいですね。ええ、アシアナだと邦画が2本しかないわ
DSC08811.jpg

良いかた割れ時です
DSC08828.jpg

ヒューストンの空港はテキサスらしく(?)巨大なのですが、すんなり米国に入国できます
バスでレンタカー屋に行きます。(最近多い複数のレンタカー屋が入っているビルに行きます)
DSC08832.jpg

無事借り受けて外に出ると・・・・ナビが動かない・・・・(自分の位置が動かない)
戻って車を変えてもらい出発です

左ハンドル・・・・慣れるまで緊張ですが。
ああ、アメリカだわ・・・・
DSC08834.jpg

最近査収した本から(ジオラマ大作戦!)

ここでもちょっと書いてますが、ジオラマも大好きです。
(心の師はもちろん熊谷徹師であります。ええ、自分達の世代ではやはり目標であり、憧れでした)

最近相次いでこの手の本が3冊でましたので入手しました。
それぞれ紹介させていただきます

DSC08718.jpg

まずはLandscape Creation3
前作の2冊も入手しておりますが、今回も西海岸風のジオラマが主であります。
ひとことオシャレのひとこと。湘南なのですがもう西海岸の雰囲気たっぷりです
How toも載ってますが、How toの部位は写真が小さいです。
どちらかと言うと作品集といった方がいいかな

Diorama perfection 2
Armor modelling誌で連載されているのを纏めたものであり、今回は車両・建物編であり、フィギュアとかはまた今度らしいです。
How toは本当に細かいところまで書いており、(車両も建物も)またこれらを積み重ねていけばこのような素晴らしい作品を作ることができるのを理解することができます。
こちらはミリタリーオンリーです。

作る!超リアルなジオラマ
情景師アラーキー氏の第2弾です。こちらはHow toを更に拡大して発想から材料の詳細、果ては広め方(Twitterとかでの)まで書かれており、いたれりつくせりです。
How toは工程毎にではないのですが、わかりやすいイラストで説明されており分かりやすいです
こちらはミリタリーは一つだけで、あとはコテコテのニッポンです。

あと帯は捨ててはいけません。ウラにAmazonのハコが印刷されております。
DSC08719.jpg


どれもお勧めですね。

タイフーン接近中(その1)

今年は台風1号の発生が遅くなにもなければ良い・・・と思っていましたが、夏の終わりからどんどん発生してしまいました。
皆様もどうぞお気をつけていただければ・・・・・
また10月には英空軍のタイフーンが三沢に来ることがアナウンスされますます台風が・・・・

メッサーの次は現代ドイツ空軍の最新鋭タイフーンであります(ドイツではユーロファイターの方がポピュラーらしい)
キットはハセガワを使いますがちょっとどこを触るか決めておきましょう

ノーズの感じは特にいいのですが、インテーク上側はすり合わせが必要ですね
DSC08701.jpg

主翼は繊細なモールドがあります(ちょっと浅いけれど)
ちょっとヒケがあるけれど、ここは見なかったことに
DSC08673.jpg

主翼にねじれが表現されており、実機と比較してもいい感じだと思います
DSC08706.jpg

IMG_0963_20161002140350f62.jpg

この機体、駐機した状態だとカナードが下を向くケースが多いのですが、ちゃんとしている(?)状態もあるので任意な位置でいいのかもしれない
インテーク下側のベーン状の扉は駐機状態では(タキシング中でも)空いている(下側に)のですが、下側だし目立たないからいいかな・・・・
IMG_9875.jpg

フラップというかエルロンが駐機状態では上側に反るポジションになっているのですが、これは悩みどころです
またなまくら後援なのですが、キットではちょっと厚いかも
IMG_9907.jpg

マーキングはキットのシュタインホフさんの記念マーキングにするつもり(書き遅れましたが複座にします)ですが、コーションデータが問題

ぱっと見る限り書いていないように見えるのですが、よく見るとロービジで書かれてます。
これも悩みどころです。イイ色のがあるかなぁ・・・それとも自作か
IMG_91907.jpg

なんとか進めてみましょう

メッサーシュミットBf109E &K(その3)

映画見に行ったり横田に行ったりしてましたが、メッサーシュミット完成しまし・・・・したことにしました。
アンテナ線は静岡に行く前に張りましょうか
IMG_1301.jpg

まずはエアフィックスのE型
デカールは付属のを使用。なかなか質が良くきれいに密着します。
色も大きさも良いですが、尾翼のハーケンクロイツは付属していませんので流用しています
IMG_1305.jpg

完成してから(ウソ作っている時からウスウス・・・・)気が付いたのですが、胴体上側が妙に太いです
プラモは上から見る機会が多いのでちょっと目立ちます
IMG_8502_201610010754324e4.jpg

DSC08687.jpg

エアフィックスの赤箱ライン(Red boxってアチラでも言うのかしら)はちょっと太めのスジ掘りですが
色を塗ってみると気にならない・・・というかいい感じです。
シーハリアーとかスジ掘りを入れ直す!とか埋めたこともあるのですが(もちろんそのまま砕けて半完です)
そのままでも問題ないですね


次はファインモールドのK型
デカールはエアロマスターのを使用。案外厚くてイマイチ密着しませんでした。
このヌリだと胴体左側後ろ側にスプレーによる番号が記載されているのですが、省略してしまいました
これはデカールに入れて欲しかったです
DSC08689.jpg

外見上はほぼイメージとおりですがナセルの膨らみはもう少し強調してもよかったかもしれない。
モールドは繊細ですが、ちょっと浅くてすぐ消えてしまいます。もう少し深くてもいいかも・・・

G型は魅力的なマーキングが多いのでもう少し作りたいです。

プロフィール

PAISUKE

Author:PAISUKE
飛行機を見たり模型をつくったり・・・

最新記事
カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク