FC2ブログ

2017USA (その9)

オシアナというか今回のアメリカ雑感(続き)

今回のアメリカは結構なハードスケジュールだったので、ごはんはあまり期待できないなぁ・・・と最初から覚悟。
ならばファーストフードで攻めてみました

まずは行きの成田
羽田は六厘舎系のつけ麺がありますが、成田でもすばらしい店が
日本の中華蕎麦とみ田です とみ田
今まで自分は出国手続き後に腹ごしらえとかするのですが、ここだけは前ですがイイです。これから毎回行くでしょう。(撮影の時でも)濃厚なのが良いです
IMG_2075.jpg

アメリカではハンバーガーを
ワシントンDC Lefant plazaにある Five guys Five guy
うん、マックよりは断然うまいです
でも写真映りがイカンなぁ
IMG_2079.jpg

Dulles 空港内のSmash burger smash burger
ほーNew wayねぇ
DSC00406.jpg
なかなか肉肉しい味でした
DSC00407.jpg

正直、どちらもMacより断然美味しいけれど、西海岸のIn and outも含めて我がモスバーガーにはかなわないが率直な感想であります。ええ、マライアキャリー嬢の見解を支持するもんであります。
あとWendysに久しぶりに行きたかった・・・

番外としてメキシカンファーストフードのchipotle chipotle
ここは結構いけました。(タコベルより良!)東京にもあるそうです
DSC00462.jpg

毎回死闘を繰り広げるNever lost先生も報告しなければ
Norfolkの飛行場でオネーサンにナビねと言って手渡されたのがこの箱
DSC00428.jpg

開けてみたらナビのセットが入っており自前で取り付けなさいとのこと。
着けるのはいいけれど、シガーライターからの電源が分からんぜよ・・・)どのクルマにもついているのかな
ナビの精度、案内の感じは特に文句なしですが、日本語がダメだわ。今回から日本語が復活したのはいいけれど、ちょっと日本語がなめらかじゃないね。ええ、もう一回やりなおし!という感じ。
あとこのナビ、Hertzオリジナルではなく、他社との共同みたいです、それならもうHertzで借りる意味がないというか、自前のipadを付けるのがいいかな。
DSC00427.jpg

2017USA(その8)

Oceana雑記

米海軍Master Jet baseというだけあり、F/A-18飛行隊のブースがヤマのように出店しております
自分は正直パッチを買うならビールをもう一杯というOld dirty dudeなのですが、やはりイロエロと買い込んでしまいました
ここに来て手ぶらで帰れるのはやはり仙人でしょう・・・
つかこのブース街で1000ドルくらい使う方も多いのではないでしょうか?
P9170179.jpg

またアメリカの物価が高く(というか日本がデフレの影響から抜けれないのか・・・)500ccの水が2ドル(スーパーでも1ドル切らない)なのでお財布がピンチ!
初めてエアショーでお金卸しました。かなり手数料掛かる(利息まで取られた)使わないのが良。
(また後ろから大丈夫?やってあげよう。Pinは?と聞く人は大体悪者らしいので気を付けましょう)
P9170193.jpg

今回Oceanaでも有料席を使いました。それが・・・
最前席か最後席か悩んだのですが、とりあえず最前列
最後席はスタンドなので高い位置になるのですが、最前列が入るかも・・・と危惧してました
写真の一番後ろね
P9170189.jpg

最前列だと目の前のフェンス(というか網)が邪魔になるのですが、今回の網の位置が微妙に高いのです
こんな感じ。これでも背筋をピッと伸ばしているのです
また通例として後ろの席の人が最前列に割り込んでくるケースもありますが、今回はオーガナイズが良くそういう方はすぐ注意されていました。(それどころか立つと怒られるの)
スタンド最後列から撮影された方の写真もネットで拝見しましたが、最前列の方が立たないとクリアで撮れたみたいですね
P9170194.jpg

今回はカメラをEOS9000を持っていったのでバリアングルで撮影していましたが、なかなか難しいですね。
あまり長いレンズとぶれますね。こんな感じでしょうか。下側にちょっと網が入ってしまいましたが、トリミングすればなんとか使えるかな
IMG_3596.jpg

2017USA (その7)

今日は関東以西は台風が襲来して荒天なのですが、皆様どうかお気を付けて
また衆議院選挙の日です。荒天ですが、行かれてない方は是非投票を
いろいろ考え方があると思いますが、国税をたっぷりつぎ込んだ選挙、今日の夜テレビ番組に”参加”するのは投票してからですよ
(自分は毎回、お酒のみながら、ううむ・・・とか、だからXXは・・・とかクダ巻いてます)

さてオシアナ。この日は天気がイマイチだったので、さんざん粘ってましたがエアパワーデモは中止。
しかしながらそれ以外も見どころたっぷりでした

まずはバットマンから
なつかしい・・・と思えるのは50代からかな
IMG_3051.jpg

確かにコレも出ていたよなぁ
自分もヘリと言えばこのイメージです
IMG_3057.jpg

ジェットのデモはF/A-18のLegacyとRhino両方との実施しました
Legacyから。ヴェイパーもくもく
IMG_3141.jpg

IMG_3079.jpg

Rhinoもすばらしい機動性です
まだF/A-18は東西でFRSを維持しているみたいだけど東のLegacyのFRSはもうないかな
IMG_3533.jpg

敵地(!)でデモをみせる空軍の16 。最後はHeritage FLTでシメます
IMG_3358.jpg

VFC-12はChange of commandを実施(前の日も行ったそうですが)
今回初めてみたロシア空軍新型(Su34とか)迷彩風です
IMG_3164.jpg

CoCでは一機急上昇して終わるのですが・・・撮りのがしました
IMG_3204.jpg

最後はブルーズでシメ
やはり密集具合、低さ、プログラム等すばらしいです
IMG_3673.jpg

このすぐ前にパイロットの方は機体を鏡として帽子を整えてました。ええ、それだけ機体を磨いていること
IMG_3885.jpg

お疲れ様でした
IMG_3896_20171022083852d2e.jpg

夏はやっぱり海でしょ(二式水戦)(その3)

やはりというかやっぱりというか
夏はとっくに過ぎ去り季節は秋になっていますが、2式水戦いじっております。
ちなみに前回、筋トレ~と書きましたがこれも・・・・

ヌリは前回、零戦21型を作ったときの塗料にもう少し白を混ぜて塗りました
デカールはタミヤのを使用
72くらいだとデカールの方が切れ味がいいような気がします・・・(どうも日の丸がきれいにマスキングが切れないの)
DSC00533.jpg

カウルは黒にかなり青を混ぜて茄子紺にしたつもりなのですが、真っ黒にしか見えない・・・
同調用の白線は52型では記入している機体もあるのですが、21型および二式水戦では見つからなかったので入れませんでした。
DSC00532.jpg

フロートはタミヤのは使えず、ハセガワのを使用。
DSC00535_20171015155233dec.jpg

もう少し・・・・クリスマスにはなんとか

2017USA (その6)

次の日
天気がイマイチなのが残念ですが、車で基地に向かいます
(途中で左車線に入って・・・眠気が飛びました・・・)
基地まではスンナリと
駐車場に止めたらワンショット。後で場所が分からなくなると困るので・・・
IMG_2101.jpg

オシアナはやはり東海岸に展開する飛行隊のCAG機でしょう
今年はCAG機だけで10機展示されました

まさに黄金のフライトライン
IMG_2103.jpg

中学生のころはじめてこの髑髏と骨のマークを見てなんと海軍にぴったりなマーキングだとしびれました。
あれから赤い稲妻、真っ黒な尾翼、赤白の尾翼とかにシビれましたが、やはりあこがれはこのSkull and bones
機種はF-4Jから、F-14そしてF/A-18Fに変わりましたが、かっこよさには変わりありません
今回やっとあえました。ええDream comes trueであります
なにかアガリ感まで感じました。

P9170133.jpg

SDIM0273.jpg

SDIM0278.jpg

他もスゴイ機体が並んでます
オシアナでは少なくなったLegacy Hornet VFA-83です
SDIM0319.jpg

VFA-31のF/A-18E 出撃マークがありますが、フェリックスが抱えて丸い爆弾なのがちょっとかわいい
SDIM0299.jpg

VFA-143の F/A-18E どうも元F-14飛行隊はF/A-18Fというイメージ(というかそうすべきである!)があったのですが
SDIM0284.jpg

VFA-213 F/A-18F そうかBlack lionsは今大西洋なのね
本機も出撃マークがすごいです
SDIM0271.jpg

その他の展示も素晴らしいのが多いです
このP-3は日本にも来たことあります。
昔はNRLというと秘密研究所というイメージでしたが、地上展示では一般的な科学な展示をしていました。
また本機の所属はNRL (Naval research lavo)と思ってましたが、機体はScience research squadron 1だそうです
科学調査飛行隊・・・ガッチャマンみたいだ・・・・
P9170148.jpg

東部の公開はいろいろ行ったのですが、やっと見れたJZレター(ルイジアナANG)のF-15C
78-509・・・18TFWに居た機体でしょうか
SDIM0324.jpg

この他にもMH-53,B-52,等魅力的なラインアップでした。

東京周遊

嫁様が所要でいない休日。
最近行ってなかった東京に出かけてきました。

まずは新橋のタミヤから。
サラリーマンの聖地ですが、お休みの日は空いてます
ン年前、自分も東京勤務だったのですが、その時にココがあれば毎日通っていたのに
ここはプラモの部品も売っているのですが、うまくいけば大当たりのが
以前にJV44 Fw190D9にしか入っていないパイロットフィギュアが別売りされていたことが。
今回は大当たり・・・はなかったのですが、新製品のBf109Gを見てきました
(写真はタミヤ公式から)
なかなかいい感じですわ。このままG-10とか行ってくれれば・・・
G-6のままでもエルラハウベ付きのもいいな
1506751348.jpg

そのまま電車に乗って東京駅へ
駅前のKITTEに行きます(旧東京中央郵便局ですよね)
なかなかおしゃれな感じです
1.jpg

今回は企画展として香港ミニチュア展をやっていましたので見にきました
2.jpg

小は1/150ぐらい、大は1/24ぐらいのジオラマで香港を再現しているのですが、これがまたスゴイ
気に入ったのを紹介します

1/150ぐらいでの街なみです
高層住宅が再現されていていい感じです
3.jpg
そうか香港はイギリスと同じで左側通行なんだ
ごちゃとした感じがあり密度があります
4.jpg
中華料理のワンシーンです
5.jpg
この作品は上からも見れます
各料理も再現されてます。ああ、豚がおいしそうだわ
6.jpg

花屋さんです
これはちょっとスケールが大きいかな
7.jpg

奥の灯りがイイ感じでワンポイントになっております
この花を作るだけでも大変だったろうな
8.jpg

この作品も奥の灯りが効果的です
9.jpg

まだ沢山魅力的な作品が多く、見飽きませんでした。
ああ、一度香港も行ってみたいですわ。
大昔なら香港カーブを降下する旅客機とかも魅力的でしたね。その前は英空軍が駐留していたそうでキャンベラとか来ていたみたい

見に来られている方を見ると女性が多く、また電飾があるのが受けてました。
そうか・・・やはり光物か

外に出るとさっき見たミニチュアのような・・・・そうか東京もアジアの都市。相通じるものがありますね
10.jpg

そのまま秋葉原に転進
その前に腹拵えしたのですが、お目当ての店が休みで飛び込みで入った店が大外れ・・・井之頭五郎の才能が自分にはないようだ

この日は歩行者天国
11.jpg

秋葉原にNorth boundから来たときにはうさぎやに寄ります
ここのドラ焼きは最高です
12.jpg

そのままラジオ会館のボークスに
ちょうどR工廠さんの実演会がされてましたが大盛況でした
1/700の精密工作なのですが。氏の軽妙なトークが受けてました
でも正直最前列でもブツが小さいので手元をアップを写してパブリックビューイングする形式の方が良いのかも・・・
(それほど素晴らしい細部工作なので)
13.jpg

買い物をして店を出ると香港みたいな光景が
ああ、ここはやっぱりアジアであることを再認識しました
14.jpg

2017 USA (その5)

Andrews補足です

今回も有料シート購入しました。やはり一人で行く際には場所取り等ができないので便利です
今回はオフィシャルの方が後ろの席の方が前に出てくるのを制止されていたので快適に撮影できました。
この写真の時はなにも飛んでいなかったので起立して撮れましたが、飛び始めると立てません。
F-22のフライトの時、ナレーターの方が”Time to stand up !”と言った時にはオフィシャルの方は”No~”と苦笑いしてましたが
フェンスも低かったですし(これはまた問題が・・・・)
P9160106.jpg

後ろの様子
この日は午前中はピーカンだったので焼けましたワ
P9160108.jpg

で、大問題
目の前にスピーカーがあってうるさいこと!耳栓必須でした・・・・
P9160107.jpg

Thunderbirdsが終わるとみなさん帰るのですが、ここでまた問題が・・・・
基本的には皆さまシャトルバスで帰るのですが、この列が進まないのよ。
バスは大量にあるのですが、いかんせん人が多いようで。
2時間待ちましたわ
見ていると端の列の方が進みは早かったみたい
DSC00402.jpg

やっとFedEx fieldに戻ってきました。これから歩きで地下鉄の駅に・・・・急がなければ
DSC00404_201710080759072f2.jpg

さて
この日はNorfolkまで移動なのですが、以下の予定でした

1 シャトルバスで地下鉄駅まで
2 地下鉄で朝チェックアウトして荷物を預かってもらっていた宿に
3 そこからバスでダレス空港
4 ダレスからノーフォークまで飛行機
5 ノーフォークでレンタカー借りて宿まで

飛行機が2100出発なので2000ぐらいまでにはダレス空港に着いてなければなりません。
逆算すると1800ごろまでに基地を出なければならないのに、シャトルバスに乗れたのは1830! !

軽く3のバスに乗れませんでした。
どうしよう・・・・
タクシーで行きましたが高かった・・・・85ドルもしたのだけど、正直ボラれた感があります。
(ソレにチップも足すと・・・)

飛行機には間に合いました。(良かった・・・)
DSC00409_20171008075909198.jpg

機体はボンバルディア系ね
DSC00412_20171008075910e40.jpg

あ、One worldの747
日本で見たことがないけど、旅先でまともに撮れない時に限って出現するなぁ
DSC00419.jpg

ノーフォークの宿に着いたら次の日になっていました。
明日・・・じゃない今日はオシアナだぜ!

2017 USA (その4)

毎度ながらアメリカのエアショーはバラエティがあります。
War birds、アクロチーム、ミリタリーどれも見ごたえがあります。
印象に残ったのを紹介させていただきます

Andrewsは午前中は逆光なんです
せっかくのKC-135が・・・・
IMG_1990.jpg

初めて見るB-2のフライト。
未来観たっぷりです。
があんなにうるさいとは思わなかった。F-15のエンジンのアフターバーナーを除いたものなので結構な騒音です
IMG_1996.jpg

ヒューストンの連中
大雨は大丈夫だったのかしら
IMG_2027.jpg

B-17のフライトはかなりポピュラーですが
IMG_2140.jpg

こいつのフライトを見るのは初めてでした。
ある意味日本で一番有名な米軍機B-29
大戦中の日本機のパイロットが銀鯨と表現するのを拝見したことがありますが、鯨と思うほど大きくは思わなかったのは現代だからでしょうか。
しかし、綺麗だった、銀色がまぶしかったというのは実感しました。
彼女はレシプロとは思えないほどモダンな感じがしました。ええ、B-17とは格が違うわ。
今まで彼女の過去から嫌悪感すら抱いていましたが、正直惚れました。
美しいです。彼女は
IMG_2234.jpg

追いつけないとこのように見えて無力感を味わったンだろうな
IMG_2211.jpg

今年の岩国に本隊が来日されたのですが、支援機のF-27は一度見てみたかったです。
エンジンがRR dartですが、YSみたいな音はしなかったような
IMG_2654.jpg

F-22のフォルムはイマイチ好きになれないのですが、フライトは毎度ながら凄まじいです
F/A-18FとかF-15すら問題外と思わせる圧倒的な機動性です
IMG_2504.jpg

ヘリテージは今回はP-51と
P-51の70年前はF-22みたいな圧倒的な存在だったのかしら
IMG_2466.jpg

締めはThunderbirds
途中からLow showに変わったのですが・・・・
編隊とかはかなり良なのですが、イマイチプログラムが良くない感じが(ないかブツブツ細切れみたいな印象)
また科目毎にBGMを変えるのはどうなのかしら(自分はどうも忙しなくてイマイチかと)
IMG_2905.jpg

かなり接近してます
IMG_2999.jpg

肝心の撮影テクニックが・・・・クロスが合ったのはコレだけでしたわ・・・
IMG_2871.jpg

2017 USA (その3)

Andrewsの地上展示はHP上で逐次更新されており、それを見て一喜一憂していました。
最初からNASAのGuppyととWB-57Fが発表され、それからAC-130とかRC-7とか童話的機種がアナウンスされてやっぱりAndrewsはスゲェ!と盛り上がってました。
それが・・・・
NASA勢キャンセルとかAC-130キャンセル・・・前回はアナウンスが無くても参加されていた海軍勢もなしというちょっと寂しい状態に

マ、日本レベルだとB-1、F-15E等魅力的な機体が展示されてました。
ちょっと紹介させていただきます

B-1B 85-077 77WPS
ネリスのが来るとは驚きでした
SDIM0238.jpg

KC-135R 62-3556 459ARW
地元ですね
SDIM0244.jpg

C-5M 86-0017 436AW/512AW
東海岸ではやっぱりドーバーの機体ですね
SDIM0242.jpg

A-10C 79-091 303FS AFRC
この機体もB-1も一回AMARCに入っていた機体です。
冷戦時に多かった機体を保管して再度復帰させているみたいです
SDIM0257.jpg

やはりこのノーズアートが良
P9160074.jpg

C-40C 113WG 201AS 02-0203
ANG HQで使用されている機体ですが運用はDC ANGみたいです

SDIM0247.jpg

ウイングレットにANGマーク・・・飛行機がかかれていないためNational guardかな
P9160089.jpg

ミステリアスなRC-12 92-13120
テールのアンテナは回転しそうでした
SDIM0263.jpg

F-15はE型でした。89-0484 Lightning pod付きは初めてみました
SDIM0254.jpg

米空軍のT-X(T-38の後継)候補機である T-50
初めて見ましたが案外大きいいです。あと最近つけたドーザルフェアリングがMiG21 bisみたいでよろしい
P9160030.jpg


日本では見れないWarbirdから
メンフィスベル 本機は後で飛びました
P9160011.jpg

青空の下で初めてみたB-29
感想は後程
P9160017.jpg
プロフィール

PAISUKE

Author:PAISUKE
飛行機を見たり模型をつくったり・・・

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク