FC2ブログ

南部市場行ってきました

毎週楽しみにしているTVにテレ東のアド街ック天国があります。(毎週土曜日2000~)
2月20日の放送でリニューアルした横浜の南部市場が特集されていました

1_202102271740245ac.jpg

昔よく行ったところなのでドライブがてらちょっと行ってきました
IMG_5967.jpg

場外市場で生鮮食品から乾き物までいろいろお買い得です。
ごはんは市場めしで美味しいのですが・・・どこも混んでいます
今回は葉山牛のハンバーガーです
IMG_5964.jpg

本当は食堂で穴子天ぷら定食を食べたかった・・・(過去に食べたイメージ写真です・・)
2399082_2006071886_220large.jpg

で、ここはとなりの工場に整備で入る護衛艦がよく見えるのです
もうちょっと暖かくなったらビールのみながら眺めるのもいいですね
場所はJR新杉田駅からシーサイドラインで歩いて行けますので飲んでも大丈夫です
IMG_5966.jpg

まだかなり混んでいるのでガチで買い物するならば朝一から、お昼ご飯食べてノンビリ・・ならば1300過ぎがいいと思います

リアルガチ! F/A-18 (その9)

やっと完成しました。
もう少し早く出来るかと思っていたのですが、案外手がかかりました。
DSC00146.jpg
DSC00149.jpg

今回のおさらい
キット付属のデカールは印刷もいいし、クリアにも強いけれど、糊がちょっと弱いので補った方がいいです。
ステンシルというかコーションデータなのですが、ロービジ機(特にグレイにグレイのコーションデータ)は一生懸命貼っても
あまり目だたないので別売りを貼ってもどうかな。(F-4とか空自機みたいだと目立っていいのですが)

パイロン、脚カバーの取付はほとんどイモ付けに近いのでピンを埋め込むかした方がきれいに取り付けられると思う
アンテナの取付にピンを埋め込むのはちょっと難しいのでちょっと手を考えたい(3Dプリンタで取り付け基部から作るとか)

ファインモールドのエッチングを取り付けるのはかなり大変&廻りをそれに見合う様にデティールアップするのはかなり難しいと思う
特にHUDは幅が大きすぎるので考えましょう

エジェクションシートはレジンにかえましたが、これは効果的だと思います
DSC00144.jpg
DSC00138_2021022111125680d.jpg

スジ彫りは今回なぞっただけなのですが、次回はもうちょっと練習したいですわ。

最近査収した本を紹介

だいぶ日が伸びてきており、また南風が吹く機会もあり春が近いのを感じます
誰彼時ですね
IMG_5933.jpg

本を買ってきていますので紹介させていただきます
IMG_5944.jpg

新しいシリーズ兵器の科学シリーズとして弾道弾がでました
IMG_5945.jpg

弾道弾の意味から推進方法、誘導法等弾頭を除いて(核弾頭等)を除き分かりやすく解説されています。
また弾道弾防御まで筆が及んでいます。
文章は平坦でよみやすくまたイラスト等も豊富で分かりやすいです
最後の付録で数式がしめあされておりますが、高校生レベルで分かると思います(自分は・・・もう40年前だわ)
弾道弾に関してはこの一冊であらましは理解できると思います
お勧め&次回も楽しみです
IMG_5946.jpg

イカロス出版からでた戦闘機図鑑
戦闘機の概要等は正直今までも出ているお話だと思います
よって飛行機ファンのための初歩的な解説みたいですが・・・
IMG_5947.jpg
chapter4 戦闘機ができるまでが面白いです
日本国内での戦闘機開発をF-2を例にして解説されております
今までこのように時間軸を追った解説は今までになかったと思います
また設計と製図についてもかかれており、飛行機の設計とはなにかについてのひとつの回答だと思います
正直、本書はこのchapterだけでも読み応え十分です
IMG_5948.jpg

隔月で発行される世界の傑作機は今回A-6イントルーダー
IMG_5949.jpg

walkaround系の記事はないですが、記事が特に鳥養さん、航法士の方の記事(岡部さんが訳されており的確です)が良いです
また構造・システムは山内さんの記事で読み応えがあります
IMG_5950.jpg

カラー図には疑問があるのがありますが(A-6A NF-500の垂直尾翼は黒ではないと思う。VMA(AW)-121のBicentenial markingは3,4だけではないと思う)お勧めです

リアルガチ! F/A-18 (その8)

デカール貼りに進みます
F/A-18Cの方は前回書いた様にhero329さん作成のデカールでVMFA-115機にします
このデカールは往年のアルプス電気社のプリンタを使用されて作られているのでちょっとコツがいります
1 通常のデカールとは違い、すべてがつながっているので予め透明部を切る必要があります
  この際に台紙ごと切るのではなく、透明部だけ切り取る様にした方が断面がきれいになります
 (台紙はまた一回り大きく切る)
 特に垂直尾翼上部はレーダー警報装置等があり透明部はギリギリまで切った方がいいです
2 赤の部分は特に透けます。後から思ったのですが、赤の部分だけベタ赤デカールorヌリにした方がいいかも
3 MDプリンタで作ったデカールの特性としてエナメルシンナーに弱いです
  スミイレするならばあらかじめしておいた方がいいです
 (自分はもとよりデカールの前にスミイレ派なのですが)
4 垂直尾翼上部はレーダー警報装置等により凹凸があります。
  自分はクレオスのマークセッターを塗ってから貼り、お湯を付けた綿棒でなじませました
  ここが難しいところかも
5 垂直尾翼前縁部はもちろん、どうしてもタッチアップが必要になります
  自分はクレオスでやりました
  青はサンダーバーズブルー、赤はハーマンレッドを使用
  特に違和感はないと思いますが・・・
こういう感じになりました
IMG_5920.jpg

次に細部ステンシル
いろいろ探しましたが、現在入手できるサードパーティの細部ステンシルはHi decal社のみだと思います
IMG_5898.jpg

1枚で2種(薄いのと濃いの)入ってますが、薄い方は36320ズバリなのでクレオスC307を塗った後に貼ると分からなくなってしまいます。よって旧ロービジ塗装に使うには良いですがその他は濃い方を使う方が良いかと。

またソモソモ論で恐縮でsが、アカデミ72についているデカールが質が一番いいです
またC307より若干薄いので貼っても分かります。

このデカールだけ欲しいのぅ・・と思いましたわ(カルトグラフだし)
IMG_5899.jpg

デカールが終わると・・・ロールアウトかな。でも残作業がまだまだあるしなー
プロフィール

PAISUKE

Author:PAISUKE
飛行機を見たり模型をつくったり・・・

最新記事
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク